浮気が発覚

浮気の原因が「魔がさした」ってどういうこと?

更新日:

夫の浮気が発覚!理由を問い詰めたら「魔がさした」「ごめん許してくれ」と言うばかり・・。でも、浮気の原因が「魔がさした」ってどういうことなのでしょう?女性にはあり得ない感覚なので、あなたもきっと戸惑うはず。夫が言っている意味も分からないし、魔が差せば今後も浮気はするということなのか、気になりますよね。

 

今回は浮気した原因が「魔がさした」という夫について考えてみたいと思います。

なぜ魔がさしたといって男は浮気するの?

浮気

「ごめん!魔がさしたんだ!」・・実はこれ、浮気する男性がよく使う言い訳のひとつでもあります。魔がさした・・つまり、「そんなはずじゃなかったのに、つい・・」と言えば、そこに恋愛感情はなく性的な衝動しかなかったコトの証明になると考えているのが、その理由です。

継続的な関係はないとあなたに伝えたいから?

魔がさした・・と夫がいうのは、「浮気はしたけど、継続的な関係ではない」ことをアピールしたい狙いがあると考えられます。普段はそんなことはしない、でも雰囲気に呑まれて手を出してしまったというのが夫の言い分です。

 

あなたにしてみたら、そんなのはどうでもいいことかもしれません。夫が他の女性と関係を持ったという事実だけで「許せない」と思うでしょう。しかし、それでも「魔がさした」と言い張るのは、継続的な関係でなければ「不貞行為」にはならないという考えが、そこにあるのではないでしょうか。

夫婦関係が破綻するような不貞行為は「継続的な関係」が必要

一度きりの関係であっても、性行為をしたのであれば不貞行為なのは間違いありません。ですが、夫婦関係が破綻するほどの不貞行為には「継続的な関係の有無」が焦点になります。酔った勢いで、女性に迫られて・・など突発的な「魔がさす」要因で性行為に及んでも、一度きりであれば「夫婦関係が破綻する」ほどの状況ではないとされてしまうからです。

 

あなたに浮気がバレた今、夫は少しでも自分の罪が軽くなるように考えているはず。「魔がさしたけど、1度しかしていない」ことをアピールするのは、あなたと離婚したくないからに違いありません。

魔がさすような、あなたへの不満があったわけではない

何となく、「魔がさした」と言われれば、夫に魔がさすような自分への不満があったのでは?と考えてしまいがちです。しかし、そんなことを気にする必要はありません。魔がさして浮気する夫の多くは、妻に対して何の不満もなかったのに、他の女性に手を出してしまうケースが大多数を占めます。

出来心や性欲に負けたのが原因

どんなにあなたが素晴らしい妻でも、男性は女性以上に性的衝動に駆られてしまう動物です。目の前に手が出せる女性がいる、そして相手の女性も応じてくれそうであれば、衝動的に行為に及んでしまいます。あなたに不満などは一切ありません。そこには、「ヤレル女がいた」からに、他ならないはずです。出来心や性欲に負けたのがその原因です。

 

『上げ膳食わぬは男の恥』という諺(ことわざ)があります。ずいぶん昔の諺ですが、「手が出せそうな女性がいるのに手を出さずにいるのは、男として恥ずかしい」という意味になります。時代錯誤も甚だしいですが、今も昔も男は女性に弱いものです。あなたという妻がいて、何の不満もなくても、肉体関係を持てそうな女性が傍にいれば、つい魔がさして手を出してしまうのかもしれません。

あなたに不満があったから「魔がさした」というのは最低の理由

魔がさして浮気をしたのは、夫の性欲にブレーキが利かなかったのが原因です。なのに、「お前(あなた)に日頃から不満があったので、つい手を出した」等という夫は最低です。問題のすり替え、責任を他人に押し付ける行為でしかありません。そのようなことを言う夫は、浮気問題以上に大きな問題があると考えていいでしょう。

 

確かに、生きていれば日々色々なストレスが溜まります。ストレスの発散目的で、突発的に浮気をしてしまう男性もいるかもしれません。しかし、その原因を妻に押し付けるのはナンセンスです。あなたにコッソリ隠れて、継続的に不倫している夫以上にタチが悪いといえるでしょう。

魔がさした浮気は離婚する気がない体目当てと考えられます

浮気

「魔がさして浮気してしまった」というのが事実であれば、完全に体目的だけの、あなたとは離婚する気がない浮気なのは間違いありません。そこには恋愛感情がなく、継続的な関係はありません。あなたと別れたいとは、これっぽっちも思っていないはずです。

 

しかし、あなたの夫の「魔がさした」が単なる言い訳だった場合、それが嘘ではない証拠はどこにもありません。あなたに「魔がさした」と言えば許されると一度思ってしまえば、今後浮気を続ける可能性だってあります。「魔がさした」も複数回あれば、それは単なる浮気男の言い訳に過ぎません。

魔がさして一度問い詰められたとしても、浮気を繰り返さないとは限らない

魔がさした浮気がバレ、あなたにしっかりお灸をすえられた夫は二度と浮気しないと信じ込むのは止めましょう。前述した通り、何度も「魔がさして・・」と浮気を繰り返す男性もいます。魔がさしたのが事実であっても、何度も繰り返せば「自制心のない女性にだらしない男」に他なりません。「話し合いもしたし、もう絶対に浮気しないはず」と思い込むのは危険です。

「魔がさした」を言い訳にすれば浮気できると思う夫もいる

恋愛感情を含む不倫と違い「魔がさして手を出した」と言えば、「衝動的な事故のようなもので、これ以上深い関係にならないはず」とあなたも思ってしまいがちです。あなたの夫も「その女性とは二度と会わない」と言うでしょう。精神的な繋がりがなく、体だけなら、1度きりなら・・と、夫を許す妻も多いのではないでしょうか。

 

しかし、「風俗に行ったようなもの」と軽い気持ちで許せば、夫は「魔がさしたと言えば浮気は許される」ということを頭にインプットしてしまいます。その結果、陰に隠れて浮気をし、あなたにバレれば「魔がさした」を常套句に使い続ける可能性があります。浮気をしまくって、そのたびに「魔がさした」を言い訳にされるのは、たまったものではありません。それは魔がさしたのではなく、自分の確固たる意志で浮気を続けたということになるでしょう。

夫の行動をしっかり監視する必要がある

「魔がさした」といって浮気した夫は、今後も監視を続ける必要があります。なぜなら浮気する男性は、一度妻にバレても何度も浮気を繰り返す傾向にあるからです。再犯率がとても高く、「一度知った楽しみや快楽を忘れられない」「今度は妻にバレないようにしよう」と簡単な気持ちで、女性に手を出してしまいます。「もしまた浮気が見つかっても、魔がさしたと言えばいい」という男性もいるくらいなので驚きです。

 

「魔がさす」のは生涯一度きりとは限りません。浮気しない男性は一生浮気しませんし、一度でもしたことがある男性は何度も繰り返す可能性があります。一度浮気が見つかったので、もう二度としないと心に誓う男性もいます。でも、あなたの夫がどのタイプなのか今の時点では分かりません。「私に謝ってくれたから」「もう二度としないと言ってくれたから信じたい」という気持ちは分かりますが、信じ切らずに監視を続けてください。後ろめたいかもしれませんが、これがあなたの身を守るための唯一の方法です。

怪しい兆候があれば浮気調査を考えて

女性

監視を続けて、怪しい兆候があれば探偵に浮気調査を依頼しましょう。それはもはや「魔がさした」ではなく、自分の意思で浮気を続けているといえます。関係を継続していたり、あちこちの女性に手を出していれば、「魔がさした」は完全な嘘で、あなたへの言い逃れに過ぎないからです。

探偵に浮気調査を依頼して、証拠を押さえてもらおう

夫の様子が怪しければ、迷わずに調査のプロである探偵に浮気調査を依頼しましょう。探偵に頼めば、夫の交友関係が一発で判明します。万が一、複数の女性と浮気していても、すべての証拠を押さえることが可能です。「魔がさした」のは真っ赤な嘘で、陰で遊びまくっていることが判明したら、証拠を提示して夫と話し合わなければなりません。

「不貞の証拠」があれば夫の「魔がさした」を突っぱねることができる

探偵に浮気調査を頼むのであれば、ぜひ「不貞の証拠」も押さえてもらうようにしましょう。不貞の証拠とは、夫があなた以外の女性と性的な行為を行ったことを法的に立証できるものをいいます。ラブホテルを出入りしている写真や動画、浮気相手宅を複数回出入りする写真や動画が不貞の証拠になります。

 

もし、魔がさして1度しか浮気していないとあなたに証言したにも関わらず、不貞の証拠が出ればそれは嘘だということが分かります。辛いかもしれませんが、夫の言葉や行動の真偽を確かめるためにも不貞の証拠は必要です。証拠が出れば、あなたは再び夫と話し合わなければなりません。もう夫も「魔がさした」とは言えないはず。真実をあなたに告げることになるでしょう。

 

あなたが今後も夫と結婚生活を続けたいのであれば、ここで白黒つけねばなりません。心を鬼にして、夫と話し合いをしてください。そして、夫の対応を見ましょう。真摯に反省するのか、まだ言い逃れをするのか、しっかりと見届けて今後のことを決めてください。

離婚や慰謝料請求時にも不貞の証拠は役立つ

浮気する男性の多くは、妻と別れる気などありません。しかし、時には浮気相手に本気になったり、妻に不誠実な態度をとる夫もいます。もしあなたが「この人とはやっていけない」と思った時も不貞の証拠があれば離婚時にも役立ちます。有利な離婚や慰謝料請求も可能です。せっかく掴んだ証拠ですから、自分のためにフルに活用することをお勧めします。

魔がさした浮気は離婚する気はないはず!ただし嘘の発言の可能性もあるので今後も監視を

人間はとても弱いものです。決して浮気を肯定する気はありませんが、「魔がさした」「つい出来心で・・」と浮気してしまう男性も時にはいます。虫がよく、自分勝手ではありますが、夫に「魔がさした、ごめん」と言われれば許してしまいたくなるでしょう。あなたが夫のことが好きであれば尚更です。「魔がさしてしまっただけだから、今回だけは許そう」と思ってしまうのも無理はありません。

 

しかし、「魔がさした」という言い訳を信じ込むのはNGです。「魔がさした」といえば許される・・と思った夫は浮気を継続したり、複数の女性と関係をもつことも考えられます。もし、一度は許しても、夫に怪しい兆候が見られれば浮気調査をしてください。浮気の再犯率はとても高く、あなたの夫が浮気に味をしめているかもしれないからです。

 

もし、まだ浮気をしているのであれば、それは「魔がさした」というレベルではありません。自分の確固たる意志で女性と関係を持っていることが立証されるからです。一度きりの浮気を許すのはあなたの自由ですが、継続的な関係や複数の女性を相手にしているのであれば話は変わってきます。「魔がさした」といって浮気した夫はしっかりと行動を観察して、見守っていく必要があるでしょう。

浮気の解決方法がわからない時は?

「浮気相手がだれかわからない」、「浮気相手がどこに住んでいるのか知りたい」、「浮気を確かめたい」、「浮気相手へ仕返しをしたい」、「浮気相手へ慰謝料請求したい」

当サイト「浮気調査の教科書」にはこういった方がよく来てくれますが、あなたは浮気の証拠をお持ちでしょうか?

いくら浮気だとわかっていてもLINEやメールでのやり取りだけでは証拠としては不十分ですし、アカウントやアドレスがわかるだけでは浮気相手に逃げられてしまいます。

浮気相手を突き止め、浮気の証拠を確保しなくては浮気相手からパートナーを取り戻すことも、浮気相手にウサ晴らしすることもままなりません。

自分でどうにもできない時は探偵という専門家を使って浮気を解決するための準備を整えましょう。

浮気調査をすることで、浮気をしているかどうか、浮気相手の素性や住所といったことについてわかるだけでなく、法的に証拠能力のある浮気の証拠を手に入れることができます。

そして、調査結果を使って示談をすることで浮気相手と別れさせることも、浮気相手に痛い思いをさせることも容易になってきます。

当サイトでは全国4000社以上の探偵社をまとめてきました。その中でも全国に拠点があり、「価格」「調査力」「信用」といった面で管理人が自信をもっておすすめできる探偵社を厳選して紹介しています。

どの探偵もあなたの秘密は守ってくれるのでばれる心配はなく、良心的な価格で調査をすることができます。

実際に当サイトで口コミや評判も募集した結果、「この探偵社を選んだ理由は浮気調査を経験した友人がよかったと紹介してくれたから」という意見が3割を超える、信頼の厚い探偵事務所です。

今相談して楽になるのか、いつまでもネットを見て悩み続けるかはあなた次第ですよ。

浮気調査に強い!浮気の証拠を抑えるなら 「原一探偵事務所」

原一探偵事務所

浮気調査におすすめなのが「原一探偵事務所」です。

原一探偵事務所は調査実績43年、解決実績10万件以上と業界でも信頼できる最大手の探偵事務所です。

原一探偵事務所では必ず20年以上勤めているベテランが調査のリーダーを務めます。

経験豊富な調査員が指揮をとるので、予期せぬ事態が生じた場合も臨機応変に対応しトラブルを回避することができ、調査の成功率には定評があります。

高性能な調査機材と調査車両を取り揃えているので、言い逃れのできない不貞の証拠を収集してくれます。

「浮気を確かめたい」人だけではなく、浮気の証拠を使って「浮気をやめさせたい」、「浮気相手に制裁・慰謝料請求したい」、「離婚したい」人におすすめの探偵社です。

浮気の相談、浮気調査の見積もり無料。全国に支店があり、支店のない地域でも出張費は無料なので、全国どなたでもご利用できます。

「浮気調査の教科書」限定!!調査料金が2万円お得になるクーポンを配布中!

原一探偵事務所の「実際に体験して調査の価値を知ってもらいたい」という思いから、当サイト経由でお問合せすることで調査時の基本料金4万円が半額でご利用できます。

TEL:0120-22-0268

※電話で「割引クーポンを見た」とお伝えください。

↓メールで無料相談はこちらから↓

後払いだから安心!調査費用を抑えるなら「HAL探偵社」

HAL探偵社

浮気調査の費用を抑えたい人におすすめなのが「HAL探偵社」です。

HAL探偵社は後払い(成功報酬)で分かりやすい料金体系の探偵社です。

調査料金は経費込みで探偵業界最安水準の調査員一人あたり6000円/1時間になっています。

HAL探偵社では必ず調査前に丁寧なカウンセリングを通じて、あなたの目的に応じたプランを作成して浮気調査の料金を見積もってもらえます。

また、料金システムが成功報酬型なので、もしも浮気の証拠が取れなかった場合は料金がかかりません。

なので、夫の浮気がわかっていて浮気の証拠を集めたいと思っている人におすすめの探偵社です。

また、HAL探偵社のサイト中部にある慰謝料チェッカーでは慰謝料がいくらなのか無料で調べることができます。浮気の証拠を集める前に慰謝料請求でどの位もらえるのか心配な人にもおすすめです。

↓あなたがもらえる慰謝料はいくら?↓

慰謝料請求の見積もり計算はこちら

 

HAL探偵社は調査料金が安く、全国に支店があります。初めての浮気調査で費用が気になっている人におすすめです。

※問い合わせ後、確認の電話が届きますので、電話が取れる状態でお待ち下さい。

↓問い合わせ・無料相談はこちらから↓

初めての浮気調査も簡単に!「探偵探しのタントくん」

探偵さがしのタントくん

浮気調査の探偵選びに悩んでいる人におすすめなのが「探偵探しのタントくん」です。

探偵探しのタントくんは全国の探偵社からあなたの地域の探偵を紹介する一括見積もりサービスです。

提携している探偵社は調査員15名在籍、調査方法や見積もりに関する説明を徹底している、年間実績500件以上といった、安全で実績のある探偵社だけになります。

相談員に相談するだけで探偵を探してくれるので、直接探偵に相談しずらい人にも使える、簡単便利なサービスです。

「探偵の選び方が分からない」「どこが一番安い探偵なの?」「複数社から見積もりを取りたい」と考えている人に最適なサービスです。

↓電話で問い合わせをしたい方はこちらをタップ↓

0120-524-028

↓匿名相談を無料でやってます↓

浮気を解決するヒントになるかも

1

【証拠もなく問い詰めても白状してくれますか?】 なんとくだけど行動が怪しげだし、急に残業や休日出勤、 ...

2

「浮気相手に仕返ししたい!でも犯罪は犯したくないし・・どこまでなら大丈夫?」 夫の浮気相手に対し、「 ...

3

「慰謝料請求したいけれど証拠がない!こんな時どうしたらいいの?」 夫の浮気は確実!そうあなたは思い、 ...

4

浮気している夫に対し、相手の女性と別れさせて再構築したいと思っている方も意外に多いようです。浮気は許 ...

5

夫が浮気しているから別れたいという方は意外に多いようです。 ただ、有利に離婚するためにはちゃんとした ...

6

夫の怪しげな態度に浮気を疑った際は、どうしても白黒つけたくなるのは当然の心理です。今すぐにでも本当に ...

7

「浮気相手に慰謝料請求したい」「浮気をするような人とは離婚したい」「夫が浮気をしているので探ってほし ...

8

「浮気調査の相場がわからない!1日15万円は適正金額なの?」 夫の浮気を予感した時、最初に思うのが「 ...

9

夫が浮気しているかどうかを確かめたい!と思った多くの方は、インターネットや電話帳などで探偵を調べて、 ...

10

「浮気調査ってどれくらいかかるの?」「いつ浮気してるか分からない時はどうしよう?」 朝帰りが増えた、 ...

11

出来るだけ費用を抑えて浮気調査を探偵に依頼したいと思ったら、やはりピンポイントで日程を決めて調査をお ...

12

「浮気相手は誰?どうやって調べたらいいのか分からない!」 急に夫の帰りが遅くなったり、出張が増えた、 ...

13

「慰謝料請求に浮気相手の住所が必要!どうやって調べたらいいの?」 夫の浮気相手に対して、慰謝料請求を ...

14

「浮気相手の個人情報を知りたい!探偵にどこまで調べてもらえるの?」 夫の浮気相手が誰なのかが不明な場 ...

-浮気が発覚

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気調査の教科書~失敗せず確実に浮気を解決~ , 2018 All Rights Reserved.