浮気の証拠の集めたい

子育てや仕事で忙しくて自分で浮気調査ができない

投稿日:

【共働きで浮気を調べる時間がない!そんな時の方法は?】

家事や育児だけでも大変なのに、共働きをしている家庭の奥様はいつも忙しい思いをしているのではないでしょうか?しかも夫が浮気をしている様子があれば、心身共に疲れ果ててしまうはず。肝心の証拠を押さえたいと思っていても、その時間すら確保できず、「どうしたらいいのか」と八方塞がりになってしまいがちです。

 

今回は仕事が忙しく、夫の浮気の証拠を押さえることができない場合どうすべきかを考えていきたいと思います。

仕事と育児で夫を構わなかったのが浮気の理由だと自分を責めないで!

悩む

夫の様子や態度に変化があり、浮気しているようだと確証を持った時、「私が夫を構わなかったのが原因なのか」と自分を責めるのは止めましょう。確かに、小さな子供がいてフルタイムで仕事をしていれば、夫の相手をする時間は減少します。しかしそれは、あなただけが悪いわけではありません。

夫が浮気する時ってこんな時!

育児ただ、仕事や育児ばかりを優先しすぎて「女性」であることを忘れていなかったか、他に何か理由はなかったのか考えることは重要です。自分を責めるのではなく、原因を探ることで夫の心理や今後どうすべきなのかが見えてきます。

夫婦関係を拒み続ける

「朝も早いし、疲れているので早く寝たい」という理由で夫婦関係を拒否し続けると夫は浮気する可能性が高くなります。男性は女性と違い、性的な衝動を押さえるのが難しいと考えられます。あなたとセックスしたいと思っているのにも関わらず拒否され続けると、必然的に他の女性に目が向いてしまいがちです

 

浮気は決して褒められたものではありません。しかし、民法第770条の5に「その他婚姻を継続し難い重大な事由がある時」は離婚が認められています。「婚姻を継続し難い重大な事由」にセックスレスが含まれ、夫婦関係を一方的に拒否し続ければ、あなたに離婚の原因があることになってしまいます。もしあなたが夫を拒み続けていたのであれば、夫が浮気した理由に「セックスレス」があるかもしれません。

女性を忘れたような態度でおしゃれもしなくなった

結婚して子供を産んだ途端、女性を忘れたような態度をしていると夫はよその女性に目が向いてしまいます。「仕事が休みの時くらいいいでしょ」と言わんばかりに、休日の日はメイクもせずに横になってお菓子をむさぼる姿は、男性を幻滅させてしまいます。

 

男性はいつも妻に「可愛らしさ」「女性らしさ」を求めます。「昔はあんなに綺麗だったのに」という気持ちが芽生えると、妻に魅力を感じなくなってしまいますあなたが夫婦関係を拒否していないにもかかわらず性交渉が減ったのであれば、夫があなたに魅力を感じなくなった証拠かもしれません。

夫を尊敬する気持ちが無くなっている

結婚前は夫を大切にしていたのに、結婚後はないがしろにしていると夫は浮気する傾向が強まります。「私だって仕事しているんだから」「私の方が給料も高いのだから」という気持ちがあれば夫に伝わっていると考えた方が良さそうです。

子供や家事を優先し夫との会話が減った

極端に子供や家事を優先し、夫のことはすべて後回し・・。「子供も小さいし当然でしょう!」と言ってしまえばそれまでですが、夫もあなたに構ってもらえずに寂しい思いをしていたのかもしれません。夫も家事や育児を手伝い、夫婦間のコミュニケーションが取れていればいいのですが、バランスを崩すと一気に妻に不満が溜まってしまうこともあります。

仕事で忙しくて時間がない時は調査のプロ「探偵」に調査依頼を

どんな理由であろうとも、浮気は決して許されるべきことではありません。あなたが仕事や家事、育児で疲れているのを夫は知っています。何か不満があったとしても浮気するのではなく、話し合う必要があったはずです。

 

自分を責めずに、まずは夫の浮気の証拠を押さえねばなりません。しかし、あなたには時間がありません。ただでさえ忙しい毎日を送っているのに、夫の浮気の証拠を探す暇はないはずです。

 

そんな時は、やはりプロである探偵に浮気調査を依頼すべきです。幸いにもあなたはお仕事もしており、自由になるお金は専業主婦よりは多いはずです。最近の浮気調査は低価格がウリになりつつあります。探偵業法の制定によって悪質業者は淘汰されているため、きちんと調べてから依頼すれば高額な費用に請求をされることもありません。自分のお小遣いの範囲での浮気調査も可能です。ピンポイント、短時間の浮気調査で終われば調査費用もかなり押さえることができるはずです。

状況証拠を揃えると探偵による浮気調査も格安で行える

いつ浮気相手と会いそうなのか、相手が誰なのか、そもそも本当に浮気しているのかが分からない状態での浮気調査は、やはり若干時間が掛かってしまいます。相手が誰なのか不明でも、いつ浮気相手と会うのかが判明すれば、浮気調査を早く進めることができます

 

忙しい中で状況証拠を揃えるのは大変かもしれません。ですが、費用を抑えるためにも、出来ればある程度の状況証拠が欲しいところ。では、どのように入手したらいいのでしょうか?

毎日、日記を書いて夫の動向を書き残そう

あれこれ夫の所持品を探らなくても、毎日日記を書くだけで状況証拠が整います。「毎週火曜日の帰宅が遅い」「休日出勤と言って出掛ける日に限って身だしなみを整える」「残業だと言ってきた日は女性の香水の匂いがする」など、毎日書いていけば浮気しそうな日が判明します。いつ浮気するのかさえ分かれば、探偵による調査もスムーズです。

 

仕事終わりの夫の尾行をすれば、浮気の証拠を押さえることができます。夫のスマホをのぞき見したり、カバンや財布に何か残していないかと探るよりも、簡単に状況証拠を入手できるのではないでしょうか。

証拠を押さえるなら法的に有効な「不貞の証拠」を押さえてもらおう!

あなたが考える浮気の証拠って何でしょうか?「愛している」「妻と別れて君と一緒にいたい」というメールやライン、キスしている写真が浮気の証拠になると思っていませんか?実はこれらのものは法的に有効な浮気の証拠にはなりません。裁判などで認められる浮気の証拠とは、肉体関係の有無を立証できるものである必要があるのです。

 

どんなに親密そうな関係でも、そこに「確実に」肉体関係があったことを証明できるものがなければ、夫婦関係の継続が困難な不倫と認識されません。例えば夫がバイアグラなどの精力剤や避妊具を隠し持っていたとします。あなたとセックスレスであれば、他の誰かと使うつもりで所持していたと普通は思うはずです。しかし夫が「いつか妻と使うつもりで持っていた」といえば、覆すのは困難です。夫に言い逃れされる証拠であれば、裁判所では不貞行為(肉体関係)があったとは認めてくれないからです。

不貞の証拠ってどんなもの?

不貞の証拠とは「浮気相手とラブホテルを出入りしている鮮明な写真や動画」「浮気相手の居住地を最低でも3回以上出入りする鮮明な写真や動画」等とされています。この写真や動画は夫や浮気相手が「私ではない」と言い逃れできないほど、精度の高い鮮明なものでなければなりません。

 

素人が尾行して運よく写真撮影に成功しても、鮮明さに欠けるため、そのほとんどが不貞の証拠とは認められません。暗闇の中や車移動している写真や動画の撮影は、やはりプロの腕や専門のカメラでなければ難しいと考えるべきです。せっかく探偵に浮気調査を依頼するのであれば、ぜひ不貞の証拠を押さえてもらうようにお願いしてみましょう。

浮気の証拠を押さえておくと、様々な面で役立ちます!

浮気

決定的な浮気の証拠「不貞の証拠」を押さえておくと、色々な面で大いに役立ちます。どんなことに役立つのか、まずは確認しておきましょう。

有利な離婚に役立つ!

もしあなたが夫を許せない、離婚したいと思う時は最も不貞の証拠が役立ちます。家庭が破綻したのは夫の浮気に原因があることが法的に立証されるからです。万が一、夫が離婚を渋って裁判に発展したとしても、不貞の証拠があればあなたの希望が採用されるのは間違いありません。

 

離婚に際して、子供の親権を希望すれば、当然あなたに権利が渡されるはずです。また、養育費や財産分与などに関しても、あなたの希望が通りやすくなります。有利な立場で離婚するために、不貞の証拠はぜひ押さえておきたいものです。

慰謝料請求に役立つ!

あなたが夫や浮気相手に慰謝料を請求する際も、不貞の証拠があれば簡単です。慰謝料の支払いを相手が拒否したとしても、不貞の証拠さえあれば支払ってもらうことができます。裁判に発展したとしても、不貞の証拠があれば心配はいりません。

 

浮気相手に慰謝料を請求すること自体には浮気の証拠は必要ありません。内容証明を郵送して期日を設け、慰謝料を支払うように働きかければいいだけです。しかし、証拠も提示せずに慰謝料の支払に応じる例は極めて稀です。内容証明で慰謝料の支払を要求しても「私はあなたの夫とは浮気していません」「肉体関係は持っていません」と言って逃げるケースがほとんどです。

 

やはり、証拠がなければいくらでも言い逃れできてしまいます。慰謝料の請求を考えるのであれば、不貞の証拠は絶対に押さえておきたいところです。

再構築をしたい場合に役立つ!

子供が小さい、まだ夫のことが好きだ、自分自身の落ち度もあったので離婚までは考えたくない。そんな場合でも、不貞の証拠は役立ちます。

 

例えば夫が離婚したいと言い出しても、あなたが役所に「離婚届不受理申出」を提出すれば一方的な離婚は回避できます。届を出していれば有責者からの離婚届は無効とされるため、いくら夫が離婚したがっていても法的に離婚は成立しません。

 

また、不貞の証拠を提示して浮気相手と交渉し二度と会わない旨を約束させ、示談書を作成すれば夫と浮気相手の再犯を防ぐことができます。公正役場に出向き、公正証書にしておけば、公的にも有効な文章として成立します。

再構築に失敗した際も役立つ!

今回のことはすべて水に流そう。夫にも浮気相手にも何も要求せずに再構築をしよう。そう考えてみたけれど、やっぱり許せなくなった。こんなケースも頻繁にあるようです。

一度は夫を許し、再構築を試みるも、やはりダメだった場合にも不貞の証拠は役立ちます。

 

浮気の証拠、不貞の証拠を得ていれば、後から慰謝料請求や離婚を求める場合でも有効です。ただし、あなたが浮気を知った日から「3年間」で浮気の事実は時効を迎えます。再構築を試みて「やっぱり無理」と感じたら、早めの決断が必要かもしれませんね。

仕事が忙しく浮気の証拠が掴めなければ探偵に依頼して不貞の証拠を押さえよう!

共働きで忙しい日々を過ごしていれば、なかなか夫の浮気の証拠までは押さえられないものです。無理してスマホを見たり、財布や夫のバッグの中身を探ればプライバシーの侵害に該当する恐れもあります。ここはすべてを探偵に委ね、決定的な浮気の証拠「不貞の証拠」を押さえてもらうのが得策です。

 

不貞の証拠があれば、離婚や慰謝料請求ばかりではなく、再構築する場合でも役立ちます。一度は再構築を決めて、後で「やっぱり許せない」と思った時でも、大きな保険になることは間違いありません。どちらにせよ、浮気の事実を明らかにすることが、今後の人生や夫婦関係を考える際にも大きな意味があるのではないでしょうか。

浮気の解決方法がわからない時は?

「浮気相手がだれかわからない」、「浮気相手がどこに住んでいるのか知りたい」、「浮気を確かめたい」、「浮気相手へ仕返しをしたい」、「浮気相手へ慰謝料請求したい」

当サイト「浮気調査の教科書」にはこういった方がよく来てくれますが、あなたは浮気の証拠をお持ちでしょうか?

いくら浮気だとわかっていてもLINEやメールでのやり取りだけでは証拠としては不十分ですし、アカウントやアドレスがわかるだけでは浮気相手に逃げられてしまいます。

浮気相手を突き止め、浮気の証拠を確保しなくては浮気相手からパートナーを取り戻すことも、浮気相手にウサ晴らしすることもままなりません。

自分でどうにもできない時は探偵という専門家を使って浮気を解決するための準備を整えましょう。

浮気調査をすることで、浮気をしているかどうか、浮気相手の素性や住所といったことについてわかるだけでなく、法的に証拠能力のある浮気の証拠を手に入れることができます。

そして、調査結果を使って示談をすることで浮気相手と別れさせることも、浮気相手に痛い思いをさせることも容易になってきます。

当サイトでは全国4000社以上の探偵社をまとめてきました。その中でも全国に拠点があり、「価格」「調査力」「信用」といった面で管理人が自信をもっておすすめできる探偵社を厳選して紹介しています。

どの探偵もあなたの秘密は守ってくれるのでばれる心配はなく、良心的な価格で調査をすることができます。

実際に当サイトで口コミや評判も募集した結果、「この探偵社を選んだ理由は浮気調査を経験した友人がよかったと紹介してくれたから」という意見が3割を超える、信頼の厚い探偵事務所です。

今相談して楽になるのか、いつまでもネットを見て悩み続けるかはあなた次第ですよ。

浮気調査に強い!浮気の証拠を抑えるなら 「原一探偵事務所」

原一探偵事務所

浮気調査におすすめなのが「原一探偵事務所」です。

原一探偵事務所は調査実績43年、解決実績10万件以上と業界でも信頼できる最大手の探偵事務所です。

原一探偵事務所では必ず20年以上勤めているベテランが調査のリーダーを務めます。

経験豊富な調査員が指揮をとるので、予期せぬ事態が生じた場合も臨機応変に対応しトラブルを回避することができ、調査の成功率には定評があります。

高性能な調査機材と調査車両を取り揃えているので、言い逃れのできない不貞の証拠を収集してくれます。

「浮気を確かめたい」人だけではなく、浮気の証拠を使って「浮気をやめさせたい」、「浮気相手に制裁・慰謝料請求したい」、「離婚したい」人におすすめの探偵社です。

浮気の相談、浮気調査の見積もり無料。全国に支店があり、支店のない地域でも出張費は無料なので、全国どなたでもご利用できます。

「浮気調査の教科書」限定!!調査料金が2万円お得になるクーポンを配布中!

原一探偵事務所の「実際に体験して調査の価値を知ってもらいたい」という思いから、当サイト経由でお問合せすることで調査時の基本料金4万円が半額でご利用できます。

TEL:0120-22-0268

※電話で「割引クーポンを見た」とお伝えください。

↓メールで無料相談はこちらから↓

後払いだから安心!調査費用を抑えるなら「HAL探偵社」

HAL探偵社

浮気調査の費用を抑えたい人におすすめなのが「HAL探偵社」です。

HAL探偵社は後払い(成功報酬)で分かりやすい料金体系の探偵社です。

調査料金は経費込みで探偵業界最安水準の調査員一人あたり6000円/1時間になっています。

HAL探偵社では必ず調査前に丁寧なカウンセリングを通じて、あなたの目的に応じたプランを作成して浮気調査の料金を見積もってもらえます。

また、料金システムが成功報酬型なので、もしも浮気の証拠が取れなかった場合は料金がかかりません。

なので、夫の浮気がわかっていて浮気の証拠を集めたいと思っている人におすすめの探偵社です。

また、HAL探偵社のサイト中部にある慰謝料チェッカーでは慰謝料がいくらなのか無料で調べることができます。浮気の証拠を集める前に慰謝料請求でどの位もらえるのか心配な人にもおすすめです。

↓あなたがもらえる慰謝料はいくら?↓

慰謝料請求の見積もり計算はこちら

 

HAL探偵社は調査料金が安く、全国に支店があります。初めての浮気調査で費用が気になっている人におすすめです。

※問い合わせ後、確認の電話が届きますので、電話が取れる状態でお待ち下さい。

↓問い合わせ・無料相談はこちらから↓

初めての浮気調査も簡単に!「探偵探しのタントくん」

探偵さがしのタントくん

浮気調査の探偵選びに悩んでいる人におすすめなのが「探偵探しのタントくん」です。

探偵探しのタントくんは全国の探偵社からあなたの地域の探偵を紹介する一括見積もりサービスです。

提携している探偵社は調査員15名在籍、調査方法や見積もりに関する説明を徹底している、年間実績500件以上といった、安全で実績のある探偵社だけになります。

相談員に相談するだけで探偵を探してくれるので、直接探偵に相談しずらい人にも使える、簡単便利なサービスです。

「探偵の選び方が分からない」「どこが一番安い探偵なの?」「複数社から見積もりを取りたい」と考えている人に最適なサービスです。

↓電話で問い合わせをしたい方はこちらをタップ↓

0120-524-028

↓匿名相談を無料でやってます↓

浮気を解決するヒントになるかも

1

【証拠もなく問い詰めても白状してくれますか?】 なんとくだけど行動が怪しげだし、急に残業や休日出勤、 ...

2

「浮気相手に仕返ししたい!でも犯罪は犯したくないし・・どこまでなら大丈夫?」 夫の浮気相手に対し、「 ...

3

「慰謝料請求したいけれど証拠がない!こんな時どうしたらいいの?」 夫の浮気は確実!そうあなたは思い、 ...

4

浮気している夫に対し、相手の女性と別れさせて再構築したいと思っている方も意外に多いようです。浮気は許 ...

5

夫が浮気しているから別れたいという方は意外に多いようです。 ただ、有利に離婚するためにはちゃんとした ...

6

夫の怪しげな態度に浮気を疑った際は、どうしても白黒つけたくなるのは当然の心理です。今すぐにでも本当に ...

7

「浮気相手に慰謝料請求したい」「浮気をするような人とは離婚したい」「夫が浮気をしているので探ってほし ...

8

「浮気調査の相場がわからない!1日15万円は適正金額なの?」 夫の浮気を予感した時、最初に思うのが「 ...

9

夫が浮気しているかどうかを確かめたい!と思った多くの方は、インターネットや電話帳などで探偵を調べて、 ...

10

「浮気調査ってどれくらいかかるの?」「いつ浮気してるか分からない時はどうしよう?」 朝帰りが増えた、 ...

11

出来るだけ費用を抑えて浮気調査を探偵に依頼したいと思ったら、やはりピンポイントで日程を決めて調査をお ...

12

「浮気相手は誰?どうやって調べたらいいのか分からない!」 急に夫の帰りが遅くなったり、出張が増えた、 ...

13

「慰謝料請求に浮気相手の住所が必要!どうやって調べたらいいの?」 夫の浮気相手に対して、慰謝料請求を ...

14

「浮気相手の個人情報を知りたい!探偵にどこまで調べてもらえるの?」 夫の浮気相手が誰なのかが不明な場 ...

-浮気の証拠の集めたい

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気調査の教科書~失敗せず確実に浮気を解決~ , 2018 All Rights Reserved.