浮気の証拠になりますか?

コンドームなどの避妊具を使用した形跡は浮気の証拠になりますか?

更新日:

「夫がコンドームを持ち歩いてる!私とは使わないのにコレって浮気?」

様々な要因や様子の変化等が重なって夫の浮気に気が付くものですが、中にはコンドームが原因で浮気が発覚することがあります。

例えば、家に置いておいたコンドームが減っている、コンドームがコッソリと隠されていた、場合によってはゴミ箱に使用済みのコンドームがあった・・なんていうケースもあるようです。

コンドームは性行為をする時に使うものという認識がありますが、避妊具を使用した形跡があれば浮気の証拠といえるのかが気になりますね。今回は避妊具を使用した形跡があれば浮気していた証拠と言えるのかどうかについて、考えていきましょう。

使用済みのコンドームは不貞の証拠に思えるけど証拠にならない

隠す

「そんなことって本当にあるの?」そう思わずにはいられない、まるで何かのドラマのようなことが現実的にも時として発生します。

あなたに全く身に覚えのない、使用済みのコンドームが自宅や自家用車のゴミ箱から出てきたとしたら・・。いったい、どういうことなのでしょう?

使用済みのコンドームがあり、そしてあなたに身に覚えがないとしたら、夫が使ったものとしか考えられないですよね。家や車でどこかの女性と関係を持ったということになるでしょう。

ですが、使用済み、しかも内容物が入っているコンドームがあったとしても浮気の証拠とはなりません。

使用済みのコンドームに抜け道もいろいろあります。「それは自分が使ったものでは無い」「友人の●●に自宅(自家用車)を貸した」もしくは、「自慰行為をする時に汚れるから使った」等と言い訳する事が多く、浮気をすんなり認めてもらえないこともあります

使用済みの避妊具を見つけたら浮気はほぼ確実

自分たちが使っていない避妊具を夫が持っていたら、浮気をしているという可能性的には『ほぼ確実』と言わざるを得ません。

しかし、証拠的には不十分です。夫があなた以外の女性と使っていたという証拠が得られない限り、「浮気をしていたでしょう!」と問い詰めても間違いなく否定します。そして、あなたに勘付かれたことで、以降はいっそう巧妙に浮気を続けることも考えられます。

避妊具を見つけただけでは証拠としては残念ながら弱いのが現状です。

DNA鑑定で裏を取ることができるが、面倒で費用がかかる

浮気の物証とも思われる使用済みのコンドーム。実は訴訟大国・アメリカでは、使用済みのコンドームをDNA鑑定し、言い逃れできない証拠を叩きつける方法が一般的になっています。

夫が残した体液、もしくはコンドームの外側に付着した体液を鑑定し、動かぬ証拠を得るという浮気調査を申し込む人が増えているというのです。

コンドームに残された体液が夫のものか、またほかに第三者の体液が付着していないか、アメリカでは200ドル(21,400円程度)ほどで鑑定できます。

日本でも調査会社ではありませんがDNA鑑定をしてくれる会社があり、コンドームのDNA鑑定を依頼することも可能です。しかし、アメリカのように格安では出来ません。20万円程度の費用が掛かってしまうようです。

ただ、保存状態が悪ければ鑑定が難しく、密封容器で保存しなければなりません。

また、温度も4度程度で保管するのが好ましく、郵送する際もクール便を使う必要があります。体液が夫の物と判明し、第三者のDNAが付着していたとしても、浮気相手を特定することは出来ません。面倒で費用が掛かる割には、具体的に使える証拠になるかどうかと考えた場合、微妙といえそうです。

レスなのに避妊具が減っていたら浮気している可能性は濃厚

夫とはすでに長年レスなのに、避妊具が減っていたとしたら・・。この場合も、浮気している可能性が濃厚です。

普通であれば避妊具は、誰かと性交する時に使うものですね。あなたとしていないのに減っているとすれば、夫が何がしかの理由で使っていると考えるのが妥当です。夫が使うということは、すなわち他の女性と性交する時に使っているのでしょう。

しかし、このケースであっても、問い詰めれば様々な言い逃れをするでしょう。「ウチ、使わないじゃん。だから後輩の●●にあげたよ!」と言われたら、確認のしようがないですよね。

夫は後輩と口裏合わせをするでしょう。後輩にあなたが聞いたとしても「そうなんです!僕もらったんですよ~」と言うはずです。

避妊具が減っていることを確認しただけでは証拠といえないのが現状です。また、夫が友人などに「使わないから」という理由でコンドームを渡していることもあり得る話です。

でもレスなのに減っていれば浮気している可能性が高いと言えるでしょう。

避妊具を持ち歩いていたら浮気しているかも

自宅の避妊具が少しずつ減っているという状況では、確実に浮気しているとは断言できないということは前述しました。

しかし、夫が普段から避妊具を持ち歩いているとすれば、浮気をしている可能性はグッと高まります。持ち歩くという事は、外で他の誰かと使うために所持していると考えられるからです。

持ち歩くということは、家に置いておけない物であると夫は認識しています。つまり、あなたに見られると困るものだということでしょう。また、持ち歩くというのは「いつでも使える状況にしておきたい」という心の現れではないかとも思えます。自宅の避妊具が減っていた以上に浮気している要素が強いのは確実ですね。

使用済みのコンドームが見つかったり、コンドームが減ってることを確認しただけでは浮気の手がかりとはなりますが、浮気の証拠とは言えません。

女性とラブホテルへ出入りしていたという物証を抑えれば証拠としては確実なものになり、浮気相手に慰謝料を請求したり、離婚や浮気相手と別れさせることに有利に働きます。

なので、浮気を止めさせたい、夫に愛想が尽きてしまったという人は浮気を暴いて証拠をつかみましょう。

避妊具が隠されている場所は?

かばん

あなたとは使わない避妊具を夫が所持する時は、大体の場合、どこかに隠し持っているパターンが多くなります。

一軒家なら隠し場所も多いかもしれませんが、普通のマンションなどであれば夫専用の個室もないことも多いでしょう。では、いったいどこに避妊具を隠しているのでしょうか?

夫の財布やカバン

毎日持っているけれど意外と妻の目が盗める物といえば、財布や仕事に使うカバンです。仕事の資料などがたくさん入っていますし、いちいち妻が中を開けて確認する機会も少ないですよね。もちろん、そのままの姿で入れてはいないでしょう、タバコケースやタブレットのケースなどに潜ませていることもあります。内側についているジッパー付のポケットの中なども隠されている可能性が高いかもしれませんね。

 

趣味の釣り道具やゴルフバッグなど

自宅に置いてあり、存在感のあるものだけれど、妻が見ることがないもの。

それは、夫が趣味で使う道具ではないでしょうか。夫が週末に出かける前や準備などで釣り道具やゴルフバッグを開けてゴソゴソしていても、あなたが気にかけることは少ないはずです。

身近に置いておくことが出来る、そして妻が見ることがないものといえば、趣味に使う道具類といえるでしょう。

工具箱

ペンチや小型ハンマー、トンカチ、ドライバーなどを収める工具箱。

あなたの自宅にもひとつくらいあるのではないでしょうか?最近では女性でも工具を使って自宅で小物を作る方もいらっしゃるようですが、ほとんどの場合、女性が触ることがないものに「工具箱」が挙げられます。この工具箱に避妊具を隠している男性もいるようです。

工具箱には道具類の他、ネジ類などが小さなケースに収納されていますが、それに交じって避妊具は隠されてはいないでしょうか。普段、あなたが触らないような場所にこそ、隠していることが多いようです。

車のトランク

荷物の出し入れはしても、じっくり中を見ることが少ない車のトランク。実はここに妻に見られたくないものを隠している夫は多くいるようです。特にパンクの際などに使う工具バッグの中は、妻が見る機会はほとんどありません。ここに避妊具を隠している可能性も高いと考えられます。

また、車を使って浮気相手に会う場合では、トランクに置いておくと何かと便利です。事前にいつでも取り出せばいいだけですから、すぐに用意できるでしょう。ダッシュボードの中は、あなたも開ける機会も多いはず。ですからダッシュボードよりはトランクルームを重点的に探す方が、見つかりやすいといえそうです。

避妊具の減り具合を見れば浮気相手との肉体関係の頻度が分かる

女性

夫が避妊具を隠し持っていた、または使用済みのコンドームを発見したという場合は、まずは慌てずに落ち着きましょう。浮気をしている可能性は濃厚ですが、それだけでは裁判などでも戦える「浮気の証拠」にはなりません。

焦って「あなたヒドイ!浮気しているでしょう!!」と泣いて問い詰めても、しらばっくれるだけです。難しいかもしれませんが、冷静に対処しましょう。

今の在庫の数を確認!そして減り具合を調べて肉体関係の頻度を調べよう

まずは、今現在、避妊具が何個あるのか数えて在庫の確認をします。スマホなどで写真を撮っておくと確実です。そして毎日、個数を確認していきます。在庫数が減れば、夫が浮気相手と肉体関係を持ったということが確認できます。

同時に夫の動向を日記などで残しておきます。帰宅が何時くらいだったのか、機嫌よく帰ってきたか、香水の匂いはしなかったか、入浴の有無など、何でもいいです。とにかくその日の夫の動向を詳細に紙に書いて残しましょう。そして、避妊具が減った当日と照らし合わせれば、浮気した日は何曜日だったのか、頻度は週一なのか月一なのか等が分かります。

浮気は1度きりの関係よりも、継続性があれば『婚姻関係を破たんさせるような不貞行為』と認定されます。避妊具の所持だけでは「不貞の証拠」とはいえませんが、後に不貞の証拠を得た時に、継続性、常習性があったという証拠になります。

また、いつ使用したのかが分かれば浮気する日の予想も立てやすくなるでしょう。

避妊具を所持または使用した形跡だけでは浮気の証拠とはいえない!浮気の頻度を探って浮気調査を

あなたの夫が避妊具を隠し持っていた、または使用済みのコンドームを発見したとしても、残念ながら法的に有利な「不貞の証拠」にはなりません。

浮気している可能性は濃厚ですが、証拠がないため問い詰めても言い逃れをするはずです。また、浮気を感づかれたことで、以降はより慎重に浮気をします。こうなれば、新たな浮気の証拠を抑えるのは大変難しくなります。浮気している夫に騙され続けるハメになってしまうかもしれません。

避妊具を見つけたら、まずは慌てずに在庫を数え、いつ使ったのか、いつ浮気したのかをあなたが把握するようにします。同時に夫の動向をしっかり観察することで、肉体関係の頻度や、毎週●曜日に使っているなどの浮気の状況が分かるはずです。これらの状況証拠を揃え、探偵に浮気調査を依頼すれば、不貞の証拠は簡単に抑えることができるはずです。

不貞の証拠を抑えたら、避妊具を使う頻度などを記したメモも継続性があったことを示す重要な資料になります。しっかりと状況を確認して、探偵に浮気調査の依頼をしてみてはいかがでしょうか。

浮気の解決方法がわからない時は?

「浮気相手がだれかわからない」、「浮気相手がどこに住んでいるのか知りたい」、「浮気を確かめたい」、「浮気相手へ仕返しをしたい」、「浮気相手へ慰謝料請求したい」

当サイト「浮気調査の教科書」にはこういった方がよく来てくれますが、あなたは浮気の証拠をお持ちでしょうか?

いくら浮気だとわかっていてもLINEやメールでのやり取りだけでは証拠としては不十分ですし、アカウントやアドレスがわかるだけでは浮気相手に逃げられてしまいます。

浮気相手を突き止め、浮気の証拠を確保しなくては浮気相手からパートナーを取り戻すことも、浮気相手にウサ晴らしすることもままなりません。

自分でどうにもできない時は探偵という専門家を使って浮気を解決するための準備を整えましょう。

浮気調査をすることで、浮気をしているかどうか、浮気相手の素性や住所といったことについてわかるだけでなく、法的に証拠能力のある浮気の証拠を手に入れることができます。

そして、調査結果を使って示談をすることで浮気相手と別れさせることも、浮気相手に痛い思いをさせることも容易になってきます。

当サイトでは全国4000社以上の探偵社をまとめてきました。その中でも全国に拠点があり、「価格」「調査力」「信用」といった面で管理人が自信をもっておすすめできる探偵社を厳選して紹介しています。

どの探偵もあなたの秘密は守ってくれるのでばれる心配はなく、良心的な価格で調査をすることができます。

実際に当サイトで口コミや評判も募集した結果、「この探偵社を選んだ理由は浮気調査を経験した友人がよかったと紹介してくれたから」という意見が3割を超える、信頼の厚い探偵事務所です。

今相談して楽になるのか、いつまでもネットを見て悩み続けるかはあなた次第ですよ。

浮気調査に強い!浮気の証拠を抑えるなら 「原一探偵事務所」

原一探偵事務所

浮気調査におすすめなのが「原一探偵事務所」です。

原一探偵事務所は調査実績43年、解決実績10万件以上と業界でも信頼できる最大手の探偵事務所です。

原一探偵事務所では必ず20年以上勤めているベテランが調査のリーダーを務めます。

経験豊富な調査員が指揮をとるので、予期せぬ事態が生じた場合も臨機応変に対応しトラブルを回避することができ、調査の成功率には定評があります。

高性能な調査機材と調査車両を取り揃えているので、言い逃れのできない不貞の証拠を収集してくれます。

「浮気を確かめたい」人だけではなく、浮気の証拠を使って「浮気をやめさせたい」、「浮気相手に制裁・慰謝料請求したい」、「離婚したい」人におすすめの探偵社です。

浮気の相談、浮気調査の見積もり無料。全国に支店があり、支店のない地域でも出張費は無料なので、全国どなたでもご利用できます。

「浮気調査の教科書」限定!!調査料金が2万円お得になるクーポンを配布中!

原一探偵事務所の「実際に体験して調査の価値を知ってもらいたい」という思いから、当サイト経由でお問合せすることで調査時の基本料金4万円が半額でご利用できます。

TEL:0120-22-0268

※電話で「割引クーポンを見た」とお伝えください。

↓メールで無料相談はこちらから↓

後払いだから安心!調査費用を抑えるなら「HAL探偵社」

HAL探偵社

浮気調査の費用を抑えたい人におすすめなのが「HAL探偵社」です。

HAL探偵社は後払い(成功報酬)で分かりやすい料金体系の探偵社です。

調査料金は経費込みで探偵業界最安水準の調査員一人あたり6000円/1時間になっています。

HAL探偵社では必ず調査前に丁寧なカウンセリングを通じて、あなたの目的に応じたプランを作成して浮気調査の料金を見積もってもらえます。

また、料金システムが成功報酬型なので、もしも浮気の証拠が取れなかった場合は料金がかかりません。

なので、夫の浮気がわかっていて浮気の証拠を集めたいと思っている人におすすめの探偵社です。

また、HAL探偵社のサイト中部にある慰謝料チェッカーでは慰謝料がいくらなのか無料で調べることができます。浮気の証拠を集める前に慰謝料請求でどの位もらえるのか心配な人にもおすすめです。

↓あなたがもらえる慰謝料はいくら?↓

慰謝料請求の見積もり計算はこちら

 

HAL探偵社は調査料金が安く、全国に支店があります。初めての浮気調査で費用が気になっている人におすすめです。

※問い合わせ後、確認の電話が届きますので、電話が取れる状態でお待ち下さい。

↓問い合わせ・無料相談はこちらから↓

初めての浮気調査も簡単に!「探偵探しのタントくん」

探偵さがしのタントくん

浮気調査の探偵選びに悩んでいる人におすすめなのが「探偵探しのタントくん」です。

探偵探しのタントくんは全国の探偵社からあなたの地域の探偵を紹介する一括見積もりサービスです。

提携している探偵社は調査員15名在籍、調査方法や見積もりに関する説明を徹底している、年間実績500件以上といった、安全で実績のある探偵社だけになります。

相談員に相談するだけで探偵を探してくれるので、直接探偵に相談しずらい人にも使える、簡単便利なサービスです。

「探偵の選び方が分からない」「どこが一番安い探偵なの?」「複数社から見積もりを取りたい」と考えている人に最適なサービスです。

↓電話で問い合わせをしたい方はこちらをタップ↓

0120-524-028

↓匿名相談を無料でやってます↓

浮気を解決するヒントになるかも

1

【証拠もなく問い詰めても白状してくれますか?】 なんとくだけど行動が怪しげだし、急に残業や休日出勤、 ...

2

「浮気相手に仕返ししたい!でも犯罪は犯したくないし・・どこまでなら大丈夫?」 夫の浮気相手に対し、「 ...

3

「慰謝料請求したいけれど証拠がない!こんな時どうしたらいいの?」 夫の浮気は確実!そうあなたは思い、 ...

4

浮気している夫に対し、相手の女性と別れさせて再構築したいと思っている方も意外に多いようです。浮気は許 ...

5

夫が浮気しているから別れたいという方は意外に多いようです。 ただ、有利に離婚するためにはちゃんとした ...

6

夫の怪しげな態度に浮気を疑った際は、どうしても白黒つけたくなるのは当然の心理です。今すぐにでも本当に ...

7

「浮気相手に慰謝料請求したい」「浮気をするような人とは離婚したい」「夫が浮気をしているので探ってほし ...

8

「浮気調査の相場がわからない!1日15万円は適正金額なの?」 夫の浮気を予感した時、最初に思うのが「 ...

9

夫が浮気しているかどうかを確かめたい!と思った多くの方は、インターネットや電話帳などで探偵を調べて、 ...

10

「浮気調査ってどれくらいかかるの?」「いつ浮気してるか分からない時はどうしよう?」 朝帰りが増えた、 ...

11

出来るだけ費用を抑えて浮気調査を探偵に依頼したいと思ったら、やはりピンポイントで日程を決めて調査をお ...

12

「浮気相手は誰?どうやって調べたらいいのか分からない!」 急に夫の帰りが遅くなったり、出張が増えた、 ...

13

「慰謝料請求に浮気相手の住所が必要!どうやって調べたらいいの?」 夫の浮気相手に対して、慰謝料請求を ...

14

「浮気相手の個人情報を知りたい!探偵にどこまで調べてもらえるの?」 夫の浮気相手が誰なのかが不明な場 ...

-浮気の証拠になりますか?

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気調査の教科書~失敗せず確実に浮気を解決~ , 2018 All Rights Reserved.