浮気の言い訳

夫のいう「肉体関係はない」「体の関係はない」は信用できる?

更新日:

夫が「飲み会だ」と嘘をついては女性と密会しているのを知った時、あなたはどう思うでしょうか。「体の関係はないから浮気ではない」と堂々と言い張り、メールを交わしたり食事に行ったり・・。妻を何だと思っているのだろうと悲しくなってしまいます。

 

体の関係がなければ浮気とは認められないという噂も聞きますが、果たして本当なのでしょうか?精神的に相手を好きになれば、それはもう浮気と言っていいような気もしますが、実際のところはどうなのでしょう。今回は「肉体関係はない」という夫の言葉は信用できるのか、夫に浮気を認めさせるにはどうすべきなのかを考えていきたいと思います。

女性と二人きりで会って「肉体関係はない」はほぼ信用できない!

浮気

「夫の様子が怪しい、いつもと違う。」そんな妻の悪い予感は往々にして当たっています。もしかしたら浮気?と思い、メールやラインを見たら、特定の女性とラブラブなメッセージを送りあっていることが判明!これはもう、浮気してるのは確実と思うのも当然の話です。

 

ほとんどの夫は浮気を認め、謝罪しますが、中には驚くべき発言をする夫もいます。「いや、体の関係はないから浮気じゃないよ」「肉体関係はない!」と言い訳をし、浮気を一切認めません。浮気相手と話をつけようとしても「関係ないのに可哀想だよ」と言ったりし、相手をかばったりすることもあります。

 

そもそも、いい年齢の男女が二人きりで会い、親密なメールを交わしているのに肉体関係はないなんて信じられるわけがありません。そして浮気相手以上に妻であるあなたに悲しい思いをさせてることに気づかないなんて、配慮がなさすぎるといえるでしょう。

好意を持つ男女が二人きりでいて性的な関係にならないはずがない

健康な男女が二人きり、それも妻に隠れて会っているにも関わらず、肉体関係がないはずがありません。あなたが発見したメールやラインには何が書いてあったでしょうか。「好き」「また会いたい」など、直接性行為に関わることは書いてなかったにせよ、夫の言うことは信用できないと考えられます。

 

人間には「食欲」「睡眠欲」「性欲」の三大欲求が備わっているのは、あなたもご存じの通りです。お腹が減っていればご飯を食べるのを我慢できないように、好意を持つ女性がそばにいれば、手を出してしまうのが人間の本能です

 

あなたの夫は本能に逆らえるような人間ですか?妻に黙って女性にこっそり会っている男が、性欲を我慢できるはずがないのではないでしょうか。

プラトニックな関係、心の浮気は浮気にはならない

法的には浮気は「既婚者が自分の意思で第三者と肉体関係を持つこと」と定義づけられています。その点で考えると、プラトニックな恋愛は浮気にはならないことになります。でも時には「体だけの関係なら我慢できるけど、精神的に好きになったら(浮気したら)許せない」と考える方もいます。法律上の定義では浮気にあたらないプラトニックな恋愛ですが、100%浮気ではないと断言するのは難しいかもしれません。

既婚男性とプラトニックな恋愛を望む若い女性が急増中

ここ最近、独身女性の間では既婚者とのプラトニックな恋愛を楽しもう!いった風潮があるようです。結婚生活でときめきを持てなくなった既婚男性が、家庭を壊すことなく若い女性とのプラトニックな恋愛で束の間のトキメキを楽しむ。また、独身女性も精神的に大人である既婚男性と「友達以上恋人未満」の関係を楽しみ、同年代の男性とは味わえないハイクラスな交際を楽しむという風潮が流行中といいます。

参照URL http://www.minden.jp/clover/affair-love-he/

 

しかし、ここにも大きな落とし穴があります。はじめはプラトニックな精神的な繋がりだけを求めても、最終的にはいつしか体の関係に発展してしまうケースが後を絶ちません。禁断の、せつなく甘い関係は恋愛の醍醐味を丸ごと味わえるものですが、結局は泥沼の肉体関係に発展し、後戻りするのは非常に困難になるはずです。

肉体関係がなかった場合、慰謝料請求は難しい

浮気で発生する慰謝料とは、夫と浮気相手が「貞操義務」に違反し、あなたに精神的な苦痛を与えたことで発生します。精神的苦痛という面で関していえば、隠れて女性と会ったり、食事をしただけでも、あなたは辛い思いをしているはずです。当然、夫や浮気相手に対して慰謝料請求ができると思うのが当然です。

 

しかし、ここで問題になるのが「貞操義務」という言葉でしょう。普通、貞操義務違反に該当するのは「肉体関係を持ち、なおかつそこに恋愛感情がある場合」と考えられます。本当に肉体関係がなく、プラトニックな関係だった場合は、貞操義務違反に当たるかどうかの判断は非常に難しくなります。例えば、あなたがあるアイドルを熱狂的に応援し、夫を顧みなかったとしても「貞操義務違反」にはならないのと同等と考えられるでしょう。

一方で肉体関係なしで慰謝料が認められたケースも!

しかし、肉体関係がなければ慰謝料請求ができない、浮気が認められないという概念を崩す判決が2014年3月、大阪地裁で下されました。「妻がいる男性とは肉体関係は持たない」という強固な意志の元、ある夫と浮気相手はプラトニックな関係で交際を継続。妻は浮気相手を訴え、肉体関係は認められないものの相当な男女の関係を超えていると裁判所が認め、44万円の賠償命令が出された裁判がありました。

 

肉体関係が認められないのに損害賠償命令が下されるのは、非常に珍しい判決として注目されました。今後はこのようなプラトニックな関係の不倫も慰謝料請求が発生するかもしれません。しかし、これは極めて稀なケースといえます。慰謝料請求をするには、やはり肉体関係を立証する方が一番手っ取り早いのは言うまでもありません。

夫が肉体関係を認めない理由

夫特定の異性とあなたに隠れて会っていることが発覚しても、「肉体関係はない」と言い張り、交際をやめようとしない夫の真偽はどこにあるのでしょうか。夫が絶対に肉体関係を認めない理由を考えてみましょう。

浮気相手と不倫関係だが、あなたと離婚したくない

あなたに対して特に不満はなく、離婚は一切考えていないけれど浮気相手とも別れたくない。そんな時は、夫は浮気相手との肉体関係を一切認めず、「ただの友人」と言って今までの関係を継続しようとします。あなたには愛情はあるけれど、性的な関心が持てない。家庭を壊す気はないけれど、スリリングな恋愛を楽しみたいという勝手な願望といえます。

 

肉体関係を認めてしまえば、あなたに離婚を切り出されるかもしれません。自分が望む家庭と浮気のバランスが崩れてしまうことを夫は望んでいないのです。妻とは離婚したくない、家庭を壊したくない男性の多くは絶対に浮気を認めようとしないはずです。

慰謝料請求されたくない

前述したように、貞操義務違反があれば妻は夫に対して慰謝料を請求できます。また、夫の浮気相手に対しても慰謝料の支払を要求できます。自分が慰謝料を支払いたくない、浮気相手に迷惑をかけたくないと考えれば、当然浮気を認めようとはしません。あなたに対して申し訳ないという概念は無いと考えられます。どちらかというと、浮気相手を心配している可能性すらあるでしょう。

あなたとの離婚を考えている

浮気相手に対して「本気」になっていれば、彼はあなたとの離婚を考えているかもしれません。しかし、あなたが離婚に応じなければ浮気した側の夫からは離婚を成立させることはできません。有責者(浮気した側)が配偶者に黙って勝手に離婚届を提出することは、法律で禁じられているからです。

 

いつか妻と離婚したいと考えている夫は、ここで浮気を認めるわけにはいきません。あくまでも「性格の不一致」で離婚し、自分や浮気相手に慰謝料請求されることなく新生活をスタートさせたいと思っています。女性はただの友人、肉体関係はないというスタンスは絶対に崩さないはずです。

全く認めようとしない夫に浮気を認めさせるには「不貞の証拠」を押さえよう

浮気

どこからどうみても肉体関係はあるように思える。でも、絶対に夫は浮気を認めない。そんな時はどうやって問題を打開したらいいのでしょうか。離婚せずに夫とやり直したい場合は、やはり浮気を認めさせ話し合いをするのが一番です

 

そこで必要になってくるのが、浮気相手との間に肉体関係を立証する「不貞の証拠」です。不貞の証拠があれば、もはや夫も言い逃れできません。潔く浮気を認めるしか方法はないでしょう。

不貞の証拠って何?

離婚や慰謝料請求裁判などでも浮気の証拠として認められているのが「不貞の証拠」です。夫と浮気相手との間に肉体関係があったことが立証されるため、夫に言い逃れさせないためにも絶対に欲しい証拠といえます。ですが、愛を語ったメールやライン、キス写真、隠し持っていたコンドーム等では不貞の証拠にはなりません。探偵に浮気調査を依頼しなくては入手が難しい証拠です。

 

浮気相手とラブホテルを出入りする鮮明な写真や動画、浮気相手の自宅を最低でも3回以上出入りする鮮明な画像や動画などが不貞の証拠として認められます。また、ラブホや浮気相手宅の滞在時間、電気が消えた決定的な様子が分かれば完璧です。夫にバレることなく証拠を押さえねばならないため、探偵に依頼するのが一般的ですね。

不貞の証拠を夫に提示して浮気を認めさせて!

ラブラブなメールだけでは「ふざけていただけ」「肉体関係はない」と言い張っていた夫も、ラブホテルを出入りする写真や動画があれば浮気を認めざるを得ません。ラブホテルは「性行為」をする場所ですし、頻繁に女性宅を訪れて電気を消して滞在していれば「何もしていない」とは決して言えないはず。ここでしっかりと夫に浮気を認めさせてください。

 

そして、なぜあなたを騙し続けていたのか。浮気相手は誰なのか。今後どうするつもりなのか、話を聞いてください。同時に、あなたがどれだけ苦しんだか、辛い思いをしたのかを伝えましょう。そして夫がどう応えるのかを観察しましょう。浮気相手と別れ、あなたとやり直す気があるのか。それとも離婚したいのかをしっかりと見極めましょう。

反省しやり直すなら誓約書を作成!あとは許す心が必要です

ほとんどの浮気は、単なる遊びです。妻と離婚まで考えていないケースが多くを占めます。夫が謝罪し、あなたとのやり直しを願うのであればまずは誓約書を作成してください。「今後、浮気はしない。浮気相手とは別れる」ことをしっかりと宣言してもらう必要があります。

 

夫婦ですから口約束でもいいのでは・・と思うかもしれませんが、本当に別れるかどうかは誰にも分かりません。抑止する効果を狙うためにも誓約書を作成するのがベターです。今後一切、浮気相手と個人的な用件で接触しないことを約束させたら、あとは広い心で許してあげましょう。再構築したい場合に大切なのは、夫の罪を忘れてあげることです。いつまでもグチグチ文句を言ってしまうと、夫はまた浮気を繰り返す危険があります。罪を認めたら、できるだけ忘れるように努めてください。

浮気相手に対しては慰謝料請求からの示談書作成を目指そう

では、一方の浮気相手に対してはどう行動するのが良いのでしょうか。まずは内容証明で慰謝料を請求し、話し合いに持ち込んでください。基本的には夫婦関係が破綻していなければ、損害賠償請求(慰謝料請求)は難しいといえます。

 

つまり、あなたと夫が離婚せず再構築する場合は、慰謝料が認められてもごくわずかになってしまう可能性があります。この場合は、慰謝料の支払と引き換えに「夫と別れる」ことを誓約した示談書を書かせる方が効果的です。二度と夫と接触しないことを示談書で約束させましょう。

 

夫との関係が本気でなければ、「慰謝料を支払うくらいなら・・」と別れることを約束するはずです。いわば、「お安い御用」といったところかもしれません。約束を破った場合の罰則金を設けて示談書を作成し、公正証書にしておくと法的な効力が発生します。夫とやり直したいと考えている時は、浮気相手に慰謝料を請求するよりも示談書を使って別れさせる方がいいのではないでしょうか。

夫が言う「肉体関係はない」を信用してはダメ!不貞の証拠を押さえて浮気を認めさせよう

あなたに隠れて女性と会っているにも関わらず、「肉体関係はない」と言い張る夫を信じてはいけません。大の男が若い女性と二人きりで、しかも妻に隠れて会っているのに「何もない」はずがありません。極めて危ない不倫関係、肉体関係があると思って間違いないでしょう。

 

夫に浮気を認めさせ、今後のことを話し合いたい、相手と別れて欲しいと思うのであれば不貞の証拠を押さえるのが一番です。不貞の証拠があれば、夫も肉体関係を認めざるを得ません。もし認めなくても裁判を起こせば、夫の非は明らかになります。言い逃れさせないためにも、不貞の証拠は絶対に必要です。

 

不貞の証拠は離婚や慰謝料請求裁判だけではなく、浮気を認めさせて反省させるためにも大きな役割を担います。いつまでも一人で悩んだり、夫の言い分を信じ切って過ごすくらいであれば、早めに浮気調査を頼むほうが得策と考えられます。

浮気の解決方法がわからない時は?

「浮気相手がだれかわからない」、「浮気相手がどこに住んでいるのか知りたい」、「浮気を確かめたい」、「浮気相手へ仕返しをしたい」、「浮気相手へ慰謝料請求したい」

当サイト「浮気調査の教科書」にはこういった方がよく来てくれますが、あなたは浮気の証拠をお持ちでしょうか?

いくら浮気だとわかっていてもLINEやメールでのやり取りだけでは証拠としては不十分ですし、アカウントやアドレスがわかるだけでは浮気相手に逃げられてしまいます。

浮気相手を突き止め、浮気の証拠を確保しなくては浮気相手からパートナーを取り戻すことも、浮気相手にウサ晴らしすることもままなりません。

自分でどうにもできない時は探偵という専門家を使って浮気を解決するための準備を整えましょう。

浮気調査をすることで、浮気をしているかどうか、浮気相手の素性や住所といったことについてわかるだけでなく、法的に証拠能力のある浮気の証拠を手に入れることができます。

そして、調査結果を使って示談をすることで浮気相手と別れさせることも、浮気相手に痛い思いをさせることも容易になってきます。

当サイトでは全国4000社以上の探偵社をまとめてきました。その中でも全国に拠点があり、「価格」「調査力」「信用」といった面で管理人が自信をもっておすすめできる探偵社を厳選して紹介しています。

どの探偵もあなたの秘密は守ってくれるのでばれる心配はなく、良心的な価格で調査をすることができます。

実際に当サイトで口コミや評判も募集した結果、「この探偵社を選んだ理由は浮気調査を経験した友人がよかったと紹介してくれたから」という意見が3割を超える、信頼の厚い探偵事務所です。

今相談して楽になるのか、いつまでもネットを見て悩み続けるかはあなた次第ですよ。

浮気調査に強い!浮気の証拠を抑えるなら 「原一探偵事務所」

原一探偵事務所

浮気調査におすすめなのが「原一探偵事務所」です。

原一探偵事務所は調査実績43年、解決実績10万件以上と業界でも信頼できる最大手の探偵事務所です。

原一探偵事務所では必ず20年以上勤めているベテランが調査のリーダーを務めます。

経験豊富な調査員が指揮をとるので、予期せぬ事態が生じた場合も臨機応変に対応しトラブルを回避することができ、調査の成功率には定評があります。

高性能な調査機材と調査車両を取り揃えているので、言い逃れのできない不貞の証拠を収集してくれます。

「浮気を確かめたい」人だけではなく、浮気の証拠を使って「浮気をやめさせたい」、「浮気相手に制裁・慰謝料請求したい」、「離婚したい」人におすすめの探偵社です。

浮気の相談、浮気調査の見積もり無料。全国に支店があり、支店のない地域でも出張費は無料なので、全国どなたでもご利用できます。

「浮気調査の教科書」限定!!調査料金が2万円お得になるクーポンを配布中!

原一探偵事務所の「実際に体験して調査の価値を知ってもらいたい」という思いから、当サイト経由でお問合せすることで調査時の基本料金4万円が半額でご利用できます。

TEL:0120-22-0268

※電話で「割引クーポンを見た」とお伝えください。

↓メールで無料相談はこちらから↓

後払いだから安心!調査費用を抑えるなら「HAL探偵社」

HAL探偵社

浮気調査の費用を抑えたい人におすすめなのが「HAL探偵社」です。

HAL探偵社は後払い(成功報酬)で分かりやすい料金体系の探偵社です。

調査料金は経費込みで探偵業界最安水準の調査員一人あたり6000円/1時間になっています。

HAL探偵社では必ず調査前に丁寧なカウンセリングを通じて、あなたの目的に応じたプランを作成して浮気調査の料金を見積もってもらえます。

また、料金システムが成功報酬型なので、もしも浮気の証拠が取れなかった場合は料金がかかりません。

なので、夫の浮気がわかっていて浮気の証拠を集めたいと思っている人におすすめの探偵社です。

また、HAL探偵社のサイト中部にある慰謝料チェッカーでは慰謝料がいくらなのか無料で調べることができます。浮気の証拠を集める前に慰謝料請求でどの位もらえるのか心配な人にもおすすめです。

↓あなたがもらえる慰謝料はいくら?↓

慰謝料請求の見積もり計算はこちら

 

HAL探偵社は調査料金が安く、全国に支店があります。初めての浮気調査で費用が気になっている人におすすめです。

※問い合わせ後、確認の電話が届きますので、電話が取れる状態でお待ち下さい。

↓問い合わせ・無料相談はこちらから↓

初めての浮気調査も簡単に!「探偵探しのタントくん」

探偵さがしのタントくん

浮気調査の探偵選びに悩んでいる人におすすめなのが「探偵探しのタントくん」です。

探偵探しのタントくんは全国の探偵社からあなたの地域の探偵を紹介する一括見積もりサービスです。

提携している探偵社は調査員15名在籍、調査方法や見積もりに関する説明を徹底している、年間実績500件以上といった、安全で実績のある探偵社だけになります。

相談員に相談するだけで探偵を探してくれるので、直接探偵に相談しずらい人にも使える、簡単便利なサービスです。

「探偵の選び方が分からない」「どこが一番安い探偵なの?」「複数社から見積もりを取りたい」と考えている人に最適なサービスです。

↓電話で問い合わせをしたい方はこちらをタップ↓

0120-524-028

↓匿名相談を無料でやってます↓

浮気を解決するヒントになるかも

1

【証拠もなく問い詰めても白状してくれますか?】 なんとくだけど行動が怪しげだし、急に残業や休日出勤、 ...

2

「浮気相手に仕返ししたい!でも犯罪は犯したくないし・・どこまでなら大丈夫?」 夫の浮気相手に対し、「 ...

3

「慰謝料請求したいけれど証拠がない!こんな時どうしたらいいの?」 夫の浮気は確実!そうあなたは思い、 ...

4

浮気している夫に対し、相手の女性と別れさせて再構築したいと思っている方も意外に多いようです。浮気は許 ...

5

夫が浮気しているから別れたいという方は意外に多いようです。 ただ、有利に離婚するためにはちゃんとした ...

6

夫の怪しげな態度に浮気を疑った際は、どうしても白黒つけたくなるのは当然の心理です。今すぐにでも本当に ...

7

「浮気相手に慰謝料請求したい」「浮気をするような人とは離婚したい」「夫が浮気をしているので探ってほし ...

8

「浮気調査の相場がわからない!1日15万円は適正金額なの?」 夫の浮気を予感した時、最初に思うのが「 ...

9

夫が浮気しているかどうかを確かめたい!と思った多くの方は、インターネットや電話帳などで探偵を調べて、 ...

10

「浮気調査ってどれくらいかかるの?」「いつ浮気してるか分からない時はどうしよう?」 朝帰りが増えた、 ...

11

出来るだけ費用を抑えて浮気調査を探偵に依頼したいと思ったら、やはりピンポイントで日程を決めて調査をお ...

12

「浮気相手は誰?どうやって調べたらいいのか分からない!」 急に夫の帰りが遅くなったり、出張が増えた、 ...

13

「慰謝料請求に浮気相手の住所が必要!どうやって調べたらいいの?」 夫の浮気相手に対して、慰謝料請求を ...

14

「浮気相手の個人情報を知りたい!探偵にどこまで調べてもらえるの?」 夫の浮気相手が誰なのかが不明な場 ...

-浮気の言い訳

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気調査の教科書~失敗せず確実に浮気を解決~ , 2018 All Rights Reserved.