浮気の言い訳

女性と遊びに行っていたのに「ただの友達」は本当?それともただの言い訳

更新日:

LINEをこっそり見たら、夫が女性と遊びに行っていたことが判明。仲も良さそうだし、二人きりで遊びに行く関係であれば、当然男女の仲になっているのでは?と考えてしまうのも無理はありません。

 

夫に問い詰めても「ただの友達」と開きなおるばかりですが、そもそも既婚者である夫が他の女性と二人きりで遊ぶというのは普通の状態ではありません。こんなに仲が良さそうなのに、ただの友達であるわけがない、浮気しているはずだと思うのは間違ったことなのでしょうか?

 

今回は女性と遊びに行っていたのに「ただの友達」と言い張るのは本当なのか、それともただの浮気の言い訳なのかを考えていきたいと思います。

仲が良くて二人でデートみたいなことをしているのに「ただの友達」のはずはない

デート

夫の様子が何となく怪しいと思いLINEやメールを見たら、誰かと二人きりで遊びに行っていた・・あなたにしてみたら、これほどショックなことはありません。いくら夫が「なんでもない!ただの友達なだけだから」と言っても信用できるはずがないでしょう。

男女が二人きりで会えば、それはもうデートです。いい年をした年齢の男女が二人きりで過ごせば何もないわけがありません

二人きりでこっそり会っているなら浮気の可能性が高い

交わしているLINEやメールの内容にもよりますが、妙に仲が良く二人きりでこっそりと会っている様子があれば、浮気している可能性が高いでしょう。あなたの目を盗んで性的な関係を持っていることが考えられます。「ただの友達」と言っているのは言い訳に過ぎません。

 

第一、既婚者であるあなたの夫が、なぜ一人の特定の女性と遊ばなくてはならないのでしょうか。男性の友人であれば理解できますが、女性の友人と遊ばなくてはならない理由がありません。本当にただの友人であれば、あなたに紹介して家族ぐるみのお付き合いをすればいいだけです。あなたに何も言わないのは、言えない何かをしていると考えるのが自然です。

仲がいいにしても男女が二人で会うのは配慮がなさ過ぎです

百歩譲って二人がただの友人関係だったとしても、あなたへの配慮がなさ過ぎです。相手の女性が結婚してるかどうかは分かりませんが、夫は既婚者です。男女が友人同士だからと言って妻に内緒で遊ぶのはマナー違反と考えられます。

 

既婚者である以上、女性と二人きりでいれば不倫関係、不貞関係を疑われてしまうことくらい懸念するのが当然です。相手の女性もあなたの夫が結婚していることを知っているのであれば、二人きりで会わないよう、誤解を与えないように行動するのが常識です。二人がやっていることは例え浮気ではなかったにせよ、配慮のない行動なのには違いないといえるでしょう。

隠れて女性と会ったり連絡を取っているのは、あなたにバレたくない証拠

スマホとにかく、あなたに隠れて女性と会ったり連絡を取るというのは、あなたにバレたくない、隠しておきたい関係と考えられます。つまり、夫が言っている様な「ただの友人」ではなく浮気相手と考えるのが妥当です。もし、本当に友人で用事があって会う必要があるのなら、心配をかけないように説明して了解を得てから会うのが常識です。

あなたが夫のLINEやメールを見たのには理由があるはず!

では原点に話を戻しましょう。あなたはなぜ、夫のLINEやメールを見たのでしょう?きっと夫の行動に不審な変化があり、「もしかしたら・・」とスマホを覗き見たのではないでしょうか。頻繁に出かけるようになった、飲み会が増えた、残業が急に増えたなど何らかの原因があり、浮気を疑ったのがスマホを見た理由だと思います。

 

普通の友人関係で、今までずっと同じような付き合いをしていたのなら、あなたは夫の異変には気づかなかったはずです。残業だったはずなのに妙に機嫌がいい、夫婦生活が減った、あなたに冷たくなった等の夫の様子の変化とともに行動の変化があったからこそ、スマホを見た・・というのが理由であれば、あなたの勘は間違ってはいません。

決定的な会話はなくても、イチャイチャしている様子があればクロかも

LINEやメールを見て「愛している」「妻と別れて結婚したい」などの決定的な会話を交わしていなかったせいで、夫は「ただの友達」と言い張っている可能性があります。万が一妻に見つかっても大丈夫なように、あえて「見られても構わない内容」でイチャイチャしていれば、夫は確信犯かもしれません。決定的な証拠がなければいくらでも「友達」と言い通せばいいと考えている恐れもあります。

 

法律上、浮気と認定されるのは「既婚者が他の異性と自分の意思で肉体関係を持った証拠」のみです。肉体関係に及んだ文章や会話をLINEやメールに残せば、浮気を疑われても仕方がない側面がありますが、なければお咎めはありません。遊び人の夫はしっかりと事前に調べて浮気の証拠になるようなものは残しません。

LINEやメールを消去しない理由

では、なぜLINEやメールを全消去しなかったのでしょうか。証拠を残したくないなら、すべて消せば良かったはずです。もちろん、うっかり消し忘れたというケースもあるでしょう。しかし、あなたに見つかった時点で詰めが甘いような気もします。証拠になるようなものを残した理由とは一体何だったのでしょうか?

 

イチャついたLINEやメールを見返せば、独身に戻ったようなワクワクさを感じられた、または本気で好きなので消せなかった等の理由が考えられます。また、時には「見られても困らない友人関係だったからLINEを消さなかったと言い張れば大丈夫だから消さない!」という人もいます。証拠になるものをあえて残すことで、自分の身を守る方法なのでしょう。あなたの夫がどのタイプなのかは分かりませんが、LINEやメールを残しているのは何か理由がある時もあるので注意してください。

夫が言う「ただの友人」が本当なのか見分けるには浮気調査が必要!!

ただ、あなたがここで「結婚しているのにただの友人といって会うのはおかしい!」「非常識すぎる!本当は浮気しているのではないか・・」と怒っても仕方がありません。悩むだけでは本当はどうなのかを知ることは出来ません。ここは探偵に浮気調査を依頼して、二人の関係を徹底的に調べ上げるべきです。

泳がせて浮気の証拠を押さえて!

あなたが夫のLINEやメールで特定の女性と会っていることに気づいたら、できるだけ問い詰めずに泳がす努力が必要です。例えば、「この女性、誰?」「ただの友達だよ、仲がいいだけ」という会話の後には深追いするような質問は避けましょう。探偵に調査を依頼する時は警戒心を持たせないように心がけてください

 

どんなに腑に落ちなくても、それ以上は聞かずに、浮気調査をして証拠を押さえるのが先決です。真剣に妻が疑っているかも・・と思えば女性と会わなくなってしまうかもしれません。LINEやメールから得た情報を探偵に渡して、決定的な浮気の証拠を掴んでもらうように頼みましょう。

夫の毎日の行動をメモして状況証拠を集めよう!

LINEやメールだけではいつどこで女性と会っているのが分からない時は、毎日夫の動向をメモして状況証拠を集めるようにしましょう。例えば残業で遅くなった日や休日出勤したのに機嫌がいい日、朝から念入りに髪をセットして仕事に行った日などは要注意です。夫がどんな様子だったのかを詳細にメモしておくようにしてください。動向観察をすると、いつ女性と会うのかが分かるケースが多いからです。

 

毎日の様子を記していくと、「毎週火曜日の帰宅が遅い」「休日出勤の日に女性用の香水のニオイがする」など、重要な証拠が判明します。探偵に浮気調査を頼むにしても、いつ頃浮気しそうなのか、女性と会いそうなのかが分かれば早い調査が可能になります。短時間の調査であれば費用もかなり抑えることが出来るので、ぜひ毎日メモを記すようにして下さい。

不貞の証拠を押さえたら、あなたができること

浮気

探偵に浮気調査を依頼して、女性が本当にただの友達なのかどうかを調べる際には、必ず不貞の証拠も押さえてもらうようにして下さい。シロであれば押さえることは出来ませんが、浮気をしていれば必ず押さえることが出来るのが不貞の証拠です。

 

前述したように、不貞の証拠とは既婚者が自分の意思で配偶者以外の異性と肉体関係を持ったことを証明する証拠のことを指します。あなたが不貞の証拠を得たら出来ることとは、いったい何なのでしょうか。

なぜ、ただの友人だと嘘をついたのかを問い詰めることが出来る

夫が「ただの友人」だと言い張っていた女性と性的な関係があったことが証明されたら、あなたは夫の嘘を追及できます。もはや言い逃れ不可能ですので、夫も素直に話すでしょう。なぜ、あなたを騙し、裏切ってそんなことをしたのか。どんなつもりだったのか、夫の口から話してもらうことが出来ます

 

現実的には大変辛いものです。しかし、夫の口からなぜただの友人だと言って嘘をつき通そうとしたのか、相手は誰なのか、いつからの関係なのかを聞き出すためには「不貞の証拠」が必要です。不貞の証拠がなければ一生「ただの友人」と言い張る可能性があります。ぜひ探偵に依頼して、不貞の証拠を押さえておきたいものです。

あなたを傷つけた浮気相手に精神的・経済的制裁を受けさせることが出来る

不貞の証拠があれば、夫の浮気相手に慰謝料請求ができます。妻であるあなたを欺くような行動をした相手に対し、精神的・経済的な制裁を与えるためにも、不貞の証拠は必要です。

 

「いくら慰謝料を貰っても気持ちは晴れないし・・」と思うのも理解できますが、妻として毅然とした態度を取ることが大切です。自分がやった事の重大さに気づかせ、後悔させたり、謝罪する気持ちを持ってもらうためにも慰謝料請求はしておくべきです。妻のプライドを保つためにも、慰謝料請求して精神的・経済的制裁を与えましょう。

 

慰謝料請求自体は不貞の証拠がなくても出来ますが、証拠がない限り支払いを拒否する可能性があります。「名誉棄損です!」「あなたの夫なんか知りません!」等と言い逃れさせないためにも、肉体関係があった証拠を押さえておくことが大切ですね。

再構築に失敗しても有利な離婚ができる

夫と話し合った結果、「やっぱりこの人とはやっていけない」「許せない」と感じた場合も不貞の証拠は役立ちます。不貞の証拠があれば夫の非は明らかなので、慰謝料請求はもちろんのこと養育費や親権、財産分与などでも優位な話し合いができます。また、夫が離婚を拒否したとしても、あなたの要求が通らないことはありません。離婚したい時でも不貞の証拠は役立ちます。

 

話し合いで決裂したら調停や裁判を起こすことになりますが、その際にも不貞の証拠があればあなたの要望は通ります。再構築するにしろ、離婚するにしろ、あなたを強く後押ししてくれるのが不貞の証拠です。

「ただの友達」という言い訳を覆すためには不貞の証拠が必要です

あなたの知らない女性とコッソリ遊んでいることがバレても「ただの友達」と言って言い逃れする夫の言葉が真実なのかどうかを確認するためには「不貞の証拠」が必要です。証拠がない限り、どんなに「本当のことを教えて!」と願っても無駄です。夫は証拠がないのをいいことに、あなたを欺いて嘘を並べ立てます。まずは、調査のプロである探偵に言い逃れできない浮気の証拠「不貞の証拠」を押さえてもらい、事実関係を確認しなければなりません。

 

不貞の証拠が上がれば、あなたは正面から「どういうことなのか」「なんのつもりなのか」を聞き出せます。ただの友達ではなく愛人であることを夫に白状させるためにも、まず浮気調査を依頼してください。また、浮気が証明されれば夫や浮気相手に慰謝料請求も出来ます。あなたを騙し、傷つけた当事者にお灸をすえるためには、法的に有効な証拠が大切なのは間違いなさそうです。

浮気の解決方法がわからない時は?

「浮気相手がだれかわからない」、「浮気相手がどこに住んでいるのか知りたい」、「浮気を確かめたい」、「浮気相手へ仕返しをしたい」、「浮気相手へ慰謝料請求したい」

当サイト「浮気調査の教科書」にはこういった方がよく来てくれますが、あなたは浮気の証拠をお持ちでしょうか?

いくら浮気だとわかっていてもLINEやメールでのやり取りだけでは証拠としては不十分ですし、アカウントやアドレスがわかるだけでは浮気相手に逃げられてしまいます。

浮気相手を突き止め、浮気の証拠を確保しなくては浮気相手からパートナーを取り戻すことも、浮気相手にウサ晴らしすることもままなりません。

自分でどうにもできない時は探偵という専門家を使って浮気を解決するための準備を整えましょう。

浮気調査をすることで、浮気をしているかどうか、浮気相手の素性や住所といったことについてわかるだけでなく、法的に証拠能力のある浮気の証拠を手に入れることができます。

そして、調査結果を使って示談をすることで浮気相手と別れさせることも、浮気相手に痛い思いをさせることも容易になってきます。

当サイトでは全国4000社以上の探偵社をまとめてきました。その中でも全国に拠点があり、「価格」「調査力」「信用」といった面で管理人が自信をもっておすすめできる探偵社を厳選して紹介しています。

どの探偵もあなたの秘密は守ってくれるのでばれる心配はなく、良心的な価格で調査をすることができます。

実際に当サイトで口コミや評判も募集した結果、「この探偵社を選んだ理由は浮気調査を経験した友人がよかったと紹介してくれたから」という意見が3割を超える、信頼の厚い探偵事務所です。

今相談して楽になるのか、いつまでもネットを見て悩み続けるかはあなた次第ですよ。

浮気調査に強い!浮気の証拠を抑えるなら 「原一探偵事務所」

原一探偵事務所

浮気調査におすすめなのが「原一探偵事務所」です。

原一探偵事務所は調査実績43年、解決実績10万件以上と業界でも信頼できる最大手の探偵事務所です。

原一探偵事務所では必ず20年以上勤めているベテランが調査のリーダーを務めます。

経験豊富な調査員が指揮をとるので、予期せぬ事態が生じた場合も臨機応変に対応しトラブルを回避することができ、調査の成功率には定評があります。

高性能な調査機材と調査車両を取り揃えているので、言い逃れのできない不貞の証拠を収集してくれます。

「浮気を確かめたい」人だけではなく、浮気の証拠を使って「浮気をやめさせたい」、「浮気相手に制裁・慰謝料請求したい」、「離婚したい」人におすすめの探偵社です。

浮気の相談、浮気調査の見積もり無料。全国に支店があり、支店のない地域でも出張費は無料なので、全国どなたでもご利用できます。

「浮気調査の教科書」限定!!調査料金が2万円お得になるクーポンを配布中!

原一探偵事務所の「実際に体験して調査の価値を知ってもらいたい」という思いから、当サイト経由でお問合せすることで調査時の基本料金4万円が半額でご利用できます。

TEL:0120-22-0268

※電話で「割引クーポンを見た」とお伝えください。

↓メールで無料相談はこちらから↓

後払いだから安心!調査費用を抑えるなら「HAL探偵社」

HAL探偵社

浮気調査の費用を抑えたい人におすすめなのが「HAL探偵社」です。

HAL探偵社は後払い(成功報酬)で分かりやすい料金体系の探偵社です。

調査料金は経費込みで探偵業界最安水準の調査員一人あたり6000円/1時間になっています。

HAL探偵社では必ず調査前に丁寧なカウンセリングを通じて、あなたの目的に応じたプランを作成して浮気調査の料金を見積もってもらえます。

また、料金システムが成功報酬型なので、もしも浮気の証拠が取れなかった場合は料金がかかりません。

なので、夫の浮気がわかっていて浮気の証拠を集めたいと思っている人におすすめの探偵社です。

また、HAL探偵社のサイト中部にある慰謝料チェッカーでは慰謝料がいくらなのか無料で調べることができます。浮気の証拠を集める前に慰謝料請求でどの位もらえるのか心配な人にもおすすめです。

↓あなたがもらえる慰謝料はいくら?↓

慰謝料請求の見積もり計算はこちら

 

HAL探偵社は調査料金が安く、全国に支店があります。初めての浮気調査で費用が気になっている人におすすめです。

※問い合わせ後、確認の電話が届きますので、電話が取れる状態でお待ち下さい。

↓問い合わせ・無料相談はこちらから↓

初めての浮気調査も簡単に!「探偵探しのタントくん」

探偵さがしのタントくん

浮気調査の探偵選びに悩んでいる人におすすめなのが「探偵探しのタントくん」です。

探偵探しのタントくんは全国の探偵社からあなたの地域の探偵を紹介する一括見積もりサービスです。

提携している探偵社は調査員15名在籍、調査方法や見積もりに関する説明を徹底している、年間実績500件以上といった、安全で実績のある探偵社だけになります。

相談員に相談するだけで探偵を探してくれるので、直接探偵に相談しずらい人にも使える、簡単便利なサービスです。

「探偵の選び方が分からない」「どこが一番安い探偵なの?」「複数社から見積もりを取りたい」と考えている人に最適なサービスです。

↓電話で問い合わせをしたい方はこちらをタップ↓

0120-524-028

↓匿名相談を無料でやってます↓

浮気を解決するヒントになるかも

1

【証拠もなく問い詰めても白状してくれますか?】 なんとくだけど行動が怪しげだし、急に残業や休日出勤、 ...

2

「浮気相手に仕返ししたい!でも犯罪は犯したくないし・・どこまでなら大丈夫?」 夫の浮気相手に対し、「 ...

3

「慰謝料請求したいけれど証拠がない!こんな時どうしたらいいの?」 夫の浮気は確実!そうあなたは思い、 ...

4

浮気している夫に対し、相手の女性と別れさせて再構築したいと思っている方も意外に多いようです。浮気は許 ...

5

夫が浮気しているから別れたいという方は意外に多いようです。 ただ、有利に離婚するためにはちゃんとした ...

6

夫の怪しげな態度に浮気を疑った際は、どうしても白黒つけたくなるのは当然の心理です。今すぐにでも本当に ...

7

「浮気相手に慰謝料請求したい」「浮気をするような人とは離婚したい」「夫が浮気をしているので探ってほし ...

8

「浮気調査の相場がわからない!1日15万円は適正金額なの?」 夫の浮気を予感した時、最初に思うのが「 ...

9

夫が浮気しているかどうかを確かめたい!と思った多くの方は、インターネットや電話帳などで探偵を調べて、 ...

10

「浮気調査ってどれくらいかかるの?」「いつ浮気してるか分からない時はどうしよう?」 朝帰りが増えた、 ...

11

出来るだけ費用を抑えて浮気調査を探偵に依頼したいと思ったら、やはりピンポイントで日程を決めて調査をお ...

12

「浮気相手は誰?どうやって調べたらいいのか分からない!」 急に夫の帰りが遅くなったり、出張が増えた、 ...

13

「慰謝料請求に浮気相手の住所が必要!どうやって調べたらいいの?」 夫の浮気相手に対して、慰謝料請求を ...

14

「浮気相手の個人情報を知りたい!探偵にどこまで調べてもらえるの?」 夫の浮気相手が誰なのかが不明な場 ...

-浮気の言い訳

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気調査の教科書~失敗せず確実に浮気を解決~ , 2018 All Rights Reserved.