浮気の言い訳

「関係を持ったのは一度だけ」という夫が信じられない

投稿日:

「酔った勢いで浮気したけど一度きりなんだ」…そんな夫の言葉をあなたは信じることができますか?お酒の勢いでやった過ちだから絶対にもうしないというけれど、そんな言葉を素直に信じていいのか悩んでしまうのも無理はありません。「浮気は病気」というコトバもあり、本当はまだ関係が続いているのでは?これからも浮気を続けるのでは?と心配で夜も眠れなくなってしまいますよね。また、1度きりの浮気でも相手に慰謝料を請求できるのかどうかも不安です。

今回は「関係を持ったのは一度だけ」と言い張る夫について色々考えていきたいと思います。

浮気を問いつめた時に「関係を持ったのは一度だけ」という夫、信じられる?

男性

スマホやラインに残された文面、または朝帰りなどで夫の浮気が発覚!しかも問い詰めたら「酔った勢いで一度だけ関係を持っただけだ」と言い張る夫を素直に信じるのは難しい話です。言い逃れをする時は、100%自分が不利にならないように話を作ります。あなたが知らないのをいいことに、まだ続いている関係なのかもしれないですし、酔った勢いどころか数年間も関係を持っていたということだって十分考えられます。夫を信じたい気持ちは分かりますが、そのまま鵜呑みにしてしまうのは大変危険です。

高い確率でその場しのぎの可能性がある

浮気がバレた時、もう言い逃れが出来ない状況の場合は素直に認めるしかありません。ですが、バカ正直に「もうずっと続いている」なんて告白する夫は絶対にいません。自分の罪を少しでも軽くしたいと思えば、どんな嘘だってつくでしょう。正気でした浮気じゃない、酔った勢いでしてしまった・・といえば、ずっと妻をだまし続けていたことにはならない。夫が言う「一度だけ」「酔った勢いで」というのは、高い確率で保身のためだと考えられます。

浮気の言い訳で一番多いのが「酔った勢い」

「浮気がバレたら酔った勢いでやっちゃったと言えば許してくれる」そんなことを平然と言う夫も多いものです。とにかく、浮気をしたくてしたのではない、何がなんだかわからないまま、そうなった・・そういえば妻や彼女は許してくれると本気で思っているのです。確かに恋愛感情を持って浮気されるのと、酔った勢いで浮気されるのとでは感覚的に違います。「お酒が入っていたのなら、泥酔していたのなら仕方がないか」と私達女性も思ってしまいがちですよね。しかし、それを夫達は知っています。「酔った勢いで」と言えば、何とかなる。もし浮気がバレたらそう言えばいい・・そんな情報すらネットには出回っているのです。

本当にそうだったのか判断が難しい

そうは言っても、本当にベロベロに酔っぱらって一夜限りの浮気をしたのが本当である時もあります。ここの判断がとても難しいといえるでしょう。遊び人の夫なら、「きっと嘘だ」とバッサリ切り捨てることもできますが、真面目な夫の場合、どう考えたらいいのか悩みます。夫の言葉を信じたい、真面目な人だから言っていることは正しいのでは・・とも思えますが、裏の行動がどうなのかは、実は誰にも分かりません

真面目な人、妻を裏切るような行動はしない人だというのは、あなたの勝手な先入観です。また、夫は遊び人だ、チャライ奴だと考えるのも同様です。浮気しまくっていそうに見えても、そんなことはしない男性もいます。浮気の言い訳の判断は、本当に難しいといえるでしょう。

出来心で浮気する夫と何度も浮気する夫の違いって何?

浮気

確かに「浮気をしたのは人生で一度きり、つい出来心でしてしまった」という人もいれば、陰に隠れて浮気を続ける夫もいます。どちらの男性も浮気がバレた時は「つい出来心で・・」と言いますが、実際に両者の違いにはどのようなものがあるのでしょうか?

性欲が旺盛な夫とそうではない夫

時々は「精神的なつながり」や「恋愛感情」が発端となって浮気に走る夫もいますが、ほとんどはただの性欲のはけ口が浮気です。「この女性としたい」という感覚のみで突っ走ってしまう夫は何度も浮気を繰り返します。しかし、本当に酔った勢いで何となくそんな関係になったという夫であれば、さほどギラギラしてはいません。これだけですべてを判断するのは危険ですが、性欲が強い男性は浮気を繰り返す傾向が多いのは事実です。

セックスレスか夫婦関係があるのかの違い

性欲と多少関係しますが、夫婦生活がきちんと行われているか否かでも、浮気を繰り返す夫になるかそうでないかが変わってきます。何らかの理由で(妊娠中や産後、子供が小さくて忙しい、仕事で疲れている、病中病後など)セックスレスが続いている時は何度も浮気する夫が多いようです。セックスは肉体的な欲求ばかりではなく、精神的な安定にもつながります。本当は妻と関係を持ちたいのに断られてしまっているケースは、性欲の処理的な意味合いばかりではなく、精神的な安定を求めて浮気を繰り返します

もし、「酔った勢いで浮気してしまった」と夫が言うのであれば、自分たちの夫婦生活を振り返ってみてください。意味もなく面倒だから、疲れているからと夫の求めを断ってはいないでしょうか?もちろん体調面や精神面で不安定な時は断っても構いません。ただ、意味もなく夫を拒否し続けるのは「浮気を防止する」という観点においては、歓迎できるものではありません。セックスレスだから浮気しても良いということにはなりませんが、因果関係を考えた場合は妻の責任も多少は発生してくるかもしれないので注意してください。

浮気のスリル感に目覚めた夫は浮気を繰り返す

どんなに真面目でも、あなたのことを愛していても、浮気を繰り返す夫の中には「浮気独特のスリル感が忘れられない」という男性もいます。この場合、夫婦関係も普通にあり、夫婦仲もいいという一見普通のカップルに見えますが、夫の心の中には恐ろしい感情が芽生えていると考えられます。

あなたに何の不満が無くても、浮気を繰り返す夫は「浮気独特のスリル感や背徳感」に心を奪われています。バレちゃいけないことをするゾクゾクした感覚は、一度ハマるとなかなか忘れられるものではないといいます。浮気の再犯率は実に80%近くにも上るとされています。この結果を見ると「一度浮気をしてハマってしまう男性」がいかに多いのかが分かるのではないでしょうか?

単純に妻に魅力を感じていない・愛情が無い夫は何度も浮気をする

これを言ってしまうと元も子もありませんが、あなたに関して魅力を一切感じていない、愛情がすでにない夫も浮気を繰り返す傾向にあります。ここまでくれば、すっぱりと離婚を申し出てくれた方がマシのように感じますが、様々なことを考え、あなたとは離婚せずに浮気を繰り返してると考えられます。

まず夫が考えているのは世間的な体裁です。妻子がいる状態は社会人によって都合がいいものです。社会的に信頼度も置ける上に、不満はあっても自分が寂しくなることはありません。あなたに愛情がなくても子供は可愛い、あなたに魅力を感じなくても、他の女性を抱ければいい。こんな自分勝手すぎる考えを持つ夫は、たとえあなたに浮気がバレたとしても「酔った勢いでしてしまっただけ」と言い、状況をみて同じ行為を繰り返すと考えられます。

一度の浮気で慰謝料の請求をしたり、離婚をするのは難しい?

「酔った勢いで」とは言うものの、やっぱり許せない!夫や浮気相手に慰謝料請求したい!離婚してやる!・・そうあなたが考える時もあるかもしれません。たった1度の浮気だとしてもどうしても許せないと思ったら、慰謝料の請求や離婚が可能なのかを考えてみましょう。

一度だけでも不貞行為にはなる

法的には、たとえ一度きりでも既婚者が他の異性と肉体関係を持てば、不貞行為になります。あなたがもし一度きりの浮気でも関係修復は困難、離婚したいし慰謝料請求をしたいと考え、相手が応じればもちろん離婚は成立します。ただ、一度きりの不貞行為で夫が素直に応じるとは思えません。浮気が自白だけだった場合は証拠がないのをいいことに、「本当は浮気なんかしていない」と発言を撤回したり、「一度きりなのだから関係修復ができないとは思えない」と言って拒否する可能性もあります。

一度きりの浮気でも慰謝料請求、離婚請求はもちろん出来ますが、相手が素直に応じない場合は難しいかも。酔った勢いの浮気の証拠をあなたは押さえていない限り、かなりややこしい話になると考えられるでしょう。

もしどうしても慰謝料請求や離婚がしたいなら証拠を押さえよう

どうしても慰謝料請求したい!離婚したい!とあなたが思うのなら、探偵に浮気調査を依頼するのもいいでしょう。夫は「浮気は一度きりだった」と言っていても、後日浮気調査を依頼して新たな浮気が発覚したら、以前の発言は嘘だったことが判明します。「酔った勢いで一度だけ浮気した」というのは完全な嘘で、あなたをだまして浮気を繰り返しているという事実が発覚するのです。こうなれば許すことは出来ませんし、慰謝料の金額も上がるはず。継続した浮気や複数回の浮気の証拠があれば、夫も拒否することはできないでしょう。証拠が出るかどうかは夫の行動次第ですが、浮気調査も視野に考えてみてはいかがでしょうか。

浮気調査で証拠が出なかった場合は・・

あなたが慰謝料請求や離婚を求めて浮気調査をしても証拠が出なかったとしたら・・。これは夫が言っていたことは事実で、酔った勢いの一度きりの関係だったというのは本当である可能性が高くなります。100%信じていいという話ではありませんが、もし浮気が一度きりであれば今回ばかりは夫をゆるし、離婚は考え直した方がいいのかもしれません。

もちろん、どうしても許せない、生理的にもう受け付けられないと思うのなら、証拠がなくても離婚調停をするなどしても構いません。弁護士を介して徹底的に離婚を要求することもできます。後はあなたがどう判断するかに掛かってくるでしょう。

一度きりの浮気でどれくらいの慰謝料が請求できるの?

謝罪

一度きりだったとしても浮気は不貞行為ですから、あなたが精神的な苦痛を負えば慰謝料は請求できます。ただ、浮気は継続性があればあるほど慰謝料も跳ね上がります。また、浮気の結果離婚に至ったという事由があれば、その分も上乗せされることになるでしょう。あなたがどんな状況にいるかによって、請求額も実際に支払われる額も変化すると考えられます。

一度きりの浮気なら十数万円程度?

夫や浮気相手に慰謝料を請求する際は、まず双方のどちらがより責任が重いのかによっても変化します。夫が酔って女性に積極的にからみ、なんとなく肉体関係を持ってしまった場合ですと、夫の方に責任があると考えられます。逆に女性がリードした場合は女性の方が有責者と判断されるはず。まさにケースバイケースなのですが、一度きりの浮気の場合は継続的な不貞行為と違い、実際に支払われる慰謝料はごくわずかと考えられます。

一度きりの浮気の慰謝料は十数万円程度、もし離婚に至ってしまった場合は100万円程請求しても、どれくらい支払ってもらえるか・・というレベルのはずです。

一度きりの浮気だという夫に対しては以降の観察が必要

浮気は「酔った勢いの一度きり」だったと夫が告白したとしても、本当にそうだったのかは誰にもわかりません。実際にその通りだったのか、言い訳は嘘で関係が続いているのかは、以降の夫の動向に注目する必要があります。もし、どうしても様子がおかしい、一度きりだと夫は言っていても離婚したい、慰謝料を請求したいと思うのであれば、探偵に浮気調査を依頼してはいかがでしょうか。夫の発言の真偽が判明しますし、浮気が継続していた場合は慰謝料の上乗せも考えられます。どちらにせよ、夫の今後の様子を観察することで、一度きりの浮気だったのかどうかが分かるのではないでしょうか。

浮気の解決方法がわからない時は?

「浮気相手がだれかわからない」、「浮気相手がどこに住んでいるのか知りたい」、「浮気を確かめたい」、「浮気相手へ仕返しをしたい」、「浮気相手へ慰謝料請求したい」

当サイト「浮気調査の教科書」にはこういった方がよく来てくれますが、あなたは浮気の証拠をお持ちでしょうか?

いくら浮気だとわかっていてもLINEやメールでのやり取りだけでは証拠としては不十分ですし、アカウントやアドレスがわかるだけでは浮気相手に逃げられてしまいます。

浮気相手を突き止め、浮気の証拠を確保しなくては浮気相手からパートナーを取り戻すことも、浮気相手にウサ晴らしすることもままなりません。

自分でどうにもできない時は探偵という専門家を使って浮気を解決するための準備を整えましょう。

浮気調査をすることで、浮気をしているかどうか、浮気相手の素性や住所といったことについてわかるだけでなく、法的に証拠能力のある浮気の証拠を手に入れることができます。

そして、調査結果を使って示談をすることで浮気相手と別れさせることも、浮気相手に痛い思いをさせることも容易になってきます。

当サイトでは全国4000社以上の探偵社をまとめてきました。その中でも全国に拠点があり、「価格」「調査力」「信用」といった面で管理人が自信をもっておすすめできる探偵社を厳選して紹介しています。

どの探偵もあなたの秘密は守ってくれるのでばれる心配はなく、良心的な価格で調査をすることができます。

実際に当サイトで口コミや評判も募集した結果、「この探偵社を選んだ理由は浮気調査を経験した友人がよかったと紹介してくれたから」という意見が3割を超える、信頼の厚い探偵事務所です。

今相談して楽になるのか、いつまでもネットを見て悩み続けるかはあなた次第ですよ。

浮気調査に強い!浮気の証拠を抑えるなら 「原一探偵事務所」

原一探偵事務所

浮気調査におすすめなのが「原一探偵事務所」です。

原一探偵事務所は調査実績43年、解決実績10万件以上と業界でも信頼できる最大手の探偵事務所です。

原一探偵事務所では必ず20年以上勤めているベテランが調査のリーダーを務めます。

経験豊富な調査員が指揮をとるので、予期せぬ事態が生じた場合も臨機応変に対応しトラブルを回避することができ、調査の成功率には定評があります。

高性能な調査機材と調査車両を取り揃えているので、言い逃れのできない不貞の証拠を収集してくれます。

「浮気を確かめたい」人だけではなく、浮気の証拠を使って「浮気をやめさせたい」、「浮気相手に制裁・慰謝料請求したい」、「離婚したい」人におすすめの探偵社です。

浮気の相談、浮気調査の見積もり無料。全国に支店があり、支店のない地域でも出張費は無料なので、全国どなたでもご利用できます。

「浮気調査の教科書」限定!!調査料金が2万円お得になるクーポンを配布中!

原一探偵事務所の「実際に体験して調査の価値を知ってもらいたい」という思いから、当サイト経由でお問合せすることで調査時の基本料金4万円が半額でご利用できます。

TEL:0120-22-0268

※電話で「割引クーポンを見た」とお伝えください。

↓メールで無料相談はこちらから↓

後払いだから安心!調査費用を抑えるなら「HAL探偵社」

HAL探偵社

浮気調査の費用を抑えたい人におすすめなのが「HAL探偵社」です。

HAL探偵社は後払い(成功報酬)で分かりやすい料金体系の探偵社です。

調査料金は経費込みで探偵業界最安水準の調査員一人あたり6000円/1時間になっています。

HAL探偵社では必ず調査前に丁寧なカウンセリングを通じて、あなたの目的に応じたプランを作成して浮気調査の料金を見積もってもらえます。

また、料金システムが成功報酬型なので、もしも浮気の証拠が取れなかった場合は料金がかかりません。

なので、夫の浮気がわかっていて浮気の証拠を集めたいと思っている人におすすめの探偵社です。

また、HAL探偵社のサイト中部にある慰謝料チェッカーでは慰謝料がいくらなのか無料で調べることができます。浮気の証拠を集める前に慰謝料請求でどの位もらえるのか心配な人にもおすすめです。

↓あなたがもらえる慰謝料はいくら?↓

慰謝料請求の見積もり計算はこちら

 

HAL探偵社は調査料金が安く、全国に支店があります。初めての浮気調査で費用が気になっている人におすすめです。

※問い合わせ後、確認の電話が届きますので、電話が取れる状態でお待ち下さい。

↓問い合わせ・無料相談はこちらから↓

初めての浮気調査も簡単に!「探偵探しのタントくん」

探偵さがしのタントくん

浮気調査の探偵選びに悩んでいる人におすすめなのが「探偵探しのタントくん」です。

探偵探しのタントくんは全国の探偵社からあなたの地域の探偵を紹介する一括見積もりサービスです。

提携している探偵社は調査員15名在籍、調査方法や見積もりに関する説明を徹底している、年間実績500件以上といった、安全で実績のある探偵社だけになります。

相談員に相談するだけで探偵を探してくれるので、直接探偵に相談しずらい人にも使える、簡単便利なサービスです。

「探偵の選び方が分からない」「どこが一番安い探偵なの?」「複数社から見積もりを取りたい」と考えている人に最適なサービスです。

↓電話で問い合わせをしたい方はこちらをタップ↓

0120-524-028

↓匿名相談を無料でやってます↓

浮気を解決するヒントになるかも

1

【証拠もなく問い詰めても白状してくれますか?】 なんとくだけど行動が怪しげだし、急に残業や休日出勤、 ...

2

「浮気相手に仕返ししたい!でも犯罪は犯したくないし・・どこまでなら大丈夫?」 夫の浮気相手に対し、「 ...

3

「慰謝料請求したいけれど証拠がない!こんな時どうしたらいいの?」 夫の浮気は確実!そうあなたは思い、 ...

4

浮気している夫に対し、相手の女性と別れさせて再構築したいと思っている方も意外に多いようです。浮気は許 ...

5

夫が浮気しているから別れたいという方は意外に多いようです。 ただ、有利に離婚するためにはちゃんとした ...

6

夫の怪しげな態度に浮気を疑った際は、どうしても白黒つけたくなるのは当然の心理です。今すぐにでも本当に ...

7

「浮気相手に慰謝料請求したい」「浮気をするような人とは離婚したい」「夫が浮気をしているので探ってほし ...

8

「浮気調査の相場がわからない!1日15万円は適正金額なの?」 夫の浮気を予感した時、最初に思うのが「 ...

9

夫が浮気しているかどうかを確かめたい!と思った多くの方は、インターネットや電話帳などで探偵を調べて、 ...

10

「浮気調査ってどれくらいかかるの?」「いつ浮気してるか分からない時はどうしよう?」 朝帰りが増えた、 ...

11

出来るだけ費用を抑えて浮気調査を探偵に依頼したいと思ったら、やはりピンポイントで日程を決めて調査をお ...

12

「浮気相手は誰?どうやって調べたらいいのか分からない!」 急に夫の帰りが遅くなったり、出張が増えた、 ...

13

「慰謝料請求に浮気相手の住所が必要!どうやって調べたらいいの?」 夫の浮気相手に対して、慰謝料請求を ...

14

「浮気相手の個人情報を知りたい!探偵にどこまで調べてもらえるの?」 夫の浮気相手が誰なのかが不明な場 ...

-浮気の言い訳

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気調査の教科書~失敗せず確実に浮気を解決~ , 2018 All Rights Reserved.