浮気の言い訳

夫と電話がつながらない!電源が切れているのは浮気をしてるから?

更新日:

夫の帰りが急に遅くなると、誰しも「もしかしたら浮気?」と心配になるはずです。しかも電話をしたら「おかけになった電話番号は電波の届かないところにあるか、電源が入っていないためかかりません」という例のコールが鳴るばかり。

いても立ってもいられません。帰ってきた夫を問い詰めても「電波が届かない所にいた」「充電が切れていた」とか適当なことを言うばかり、、、その上何度も午前様が続き、そのたびに同じ言い訳をされれば、「そんなの嘘でしょう!」と言いたくなる気持ちも分かります。

 

今回は電話連絡をとろうとしても繋がらず、そのたびに「電波が届かない所にいた」「充電切れだった」と言い逃れし、帰宅が遅くなる夫について考えてみたいと思います。

電源が切れているか確かめる方法は?

残念ながら電源が切れているかどうかを確かめることは非常に難しいです。

もし夫のケータイ・スマホに電話をしたときに「おかけになった番号は現在電源が入っていないか、電波が届かない場所にあります。」と出るのであれば、電源を切っている可能性が高いでしょう。

またドコモ以外のキャリアであれば、SMSの送達通知という機能があります。

SMSを空メールでいいので送ってみて送達通知が来ないのであれば電源を切っている可能性が高くなります。そして、電源を入れた時点で送達通知があなたにとどくので電源を入れたことを確認をすることができます。

電源の切れているスマホにラインの電話を入れるとどうなる?

電源の切れているスマホにラインの電話を入れたらどうなるのでしょうか。

実際に確かめたところ、通常のライン電話と挙動は変わりません普通に電話がつながることはなく最後に「応答がありませんでした」となります。なので電源が切れているのかラインから確かめることはできません。

電源を切っているのは何らかの隠し事が原因です

スマホ仕事中は携帯の電源を切りますが、仕事が終われば多くの人は電源をオンしておくのが普通です。家族からの連絡が来ることもあるでしょうし、職場からの急な用件が入る可能性があるのですから当然の行動といえるでしょう。携帯しているのに繋がらなければ、それは持って歩く意味などないといえますね。

 

しかし、一部の男性はわざと携帯の電源を切り、家族からの連絡を遮断するような行動に出る人もいます。なぜ仕事が終わったオフタイムにわざわざ携帯電話の電源を切ったりするのでしょうか。

誰かと盛り上がっている最中に妻からの電話を受けたくない

誰かと(女性や友人・同僚達)と楽しく盛り上がっている最中に、妻から電話がかかってくるのは嫌だという男性は非常に多いです。

まだまだ楽しんでいたいのに「いつまで飲んでいるの」「いつ帰ってくるの」という現実世界に戻されるのはつまらない。この気持ちは何となく理解できるのではないでしょうか。

浮気をしている場合、「せっかく女性と楽しいひと時を過ごしているのに妻から着信があれば気持ちが萎えてしまうから電源を切る」という男性も多いので注意が必要です。

ただ、浮気だけではなく別のことも考えられます。夫の好きな趣味であなたが嫌がっていることはありませんか?

麻雀、パチンコスロットのような賭け事、ゴルフのように時間やお金のかかる趣味等、夫が楽しみたいと思っているけれどあなたが嫌な顔をすると思っていると夫は内緒にしようとします。

そういったことをしている場合、あなたと連絡を遮断するために電源を切ることは大いに考えられるでしょう。

妻に知られたくない場所にいるので電源を切る

大音量のクラブ、もしくは風俗店など、妻から電話がかかってきては困る場所にいる夫も携帯電話の電源を切ってしまう傾向にあります。音楽がガンガン鳴っているクラブに出入りしていることが知られたくない(ナンパ目的の可能性も)または、風俗店で女性にサービスを受けている間に着信されるとマズイというのがその理由のようです。

 

どちらにせよ、あなたに秘密の場所にいる、どこにいるのかがバレると困る場所にいるのは間違いありません。どこなのかは分かりませんが、あなたからの電話に出たくない場所が夫にはあるのではないでしょうか。

浮気相手と二人きりでいる

最も最悪なパターンが浮気相手と二人きりでいる、または行為に及んでいる最中である可能性があることです。浮気の最中に妻から電話がかかってくることくらい嫌なことはないはずです。気持ちが萎えてしまいますし、せっかく現実逃避をしているのに一気に日常に引き戻されてしまいます。

 

男性の立場で言えば「楽しい時間を妻に邪魔されたくない」という状態なのでしょう。しかし、いつも電源が切れている、帰りが急に遅くなった、他にも様子の変化があれば、浮気している可能性が一番高いのではないでしょうか。

 

また、浮気相手に妻帯者であることを隠していれば、頻繁な着信があるのは困るはずです。独身者を装って浮気を楽しむ夫であれば、絶対に浮気相手といる間は電源を入れることはないはずです。

あなたの夫がどれに当てはまるかは分かりませんが、いつも仕事帰りや帰りが遅いときに電源を切っているのであれば、かなり怪しい状況だと考えられます。

「電波が届かない場所」「充電が切れていた」を信用するのはNG!

スマホ

人間ですから、たまにであれば充電が切れていることもあります。また、電波が届かない場所に行くことだってあるはずです。しかし、あまりにも頻繁にその言い訳が続くのは信用できません。あきらかに、あなたに何らかの隠し事(浮気)をしているはずです

イマドキ、電波が届かない場所は少ない

「電波が届かない場所にいた」・・この言い逃れは浮気する男性が多く使う手段です。一昔前までであれば、電波が届かない場所というのも確かに多く存在しました。ですが、現在では結構な山中でも電波は飛んでいます。電波が繋がらない場所があるとしたら、窓のない地下室やカラオケルーム、一部の映画館や音楽館などに限定されるはずです。

 

夫が「電波が届かない場所にいた」と言う時は「そっか~。この町でも電波が届かない場所もあるんだね!どの辺なの?」と、さりげなく聞いてみましょう。あくまでも問い詰める感じではなく、さりげなく聞いてください。「○○にいた」とスッと答えが出るようであれば、信用できるかもしれません。しかし、しどろもどろになったり、言葉に詰まる時は浮気している可能性が高いと考えられます。

「充電が切れていた」という夫にはまず携帯を見せてもらおう

連絡がつかなかった理由に「充電が切れていた」という夫には、帰宅してすぐに携帯電話を見せてもらうといいでしょう。すんなり見せてくれ、なおかつ充電切れであれば夫の言うことは信じていいかもしれません。しかし、見せてくれない、あるいは充電が残っている場合は、疑惑が残ってしまいます。

夫の帰りが遅い時に毎回電源が切れていれば浮気を疑いましょう

夫

普段は仕事帰りの夫に電話をしたら繋がるのに、帰宅が遅い時は一切繋がらないとしたら浮気を疑うべきです。

浮気中にだけ電源を落とす夫は、何もない時は電源を入れてあなたを安心させようとすることが多いもの。帰宅が遅い時だけ電源を切るという行為が一番怪しいといえます。

帰宅が遅い以外に何らかの変化はないですか?

帰宅が遅い時に「電波が届かなかった」「電源が切れていた」と言い訳する以外に、夫の行動や様子に変化があれば、一層強く浮気が疑われます。

 

例えば、急におしゃれになりファッションや髪型を気にするようになった。休日出勤や出張が増えた。スマホを肌身離さないようになったり、携帯の使用料やガソリン代が倍増したなどの変化があれば、浮気はほぼ確実です。

 

帰宅が遅くなった夫と連絡がとれなくなったら、まずは夫の行動や様子をメモして残しておきましょう。そうすると、いつ帰宅が遅かったのか、連絡がつかなかった理由は何だったのかが「記録」として残ります。ある程度、情報があればいつか何かに役立ちます。浮気調査をする際にも「いつ頃浮気しそうなのか」が分かりやすくなります。書き残して損することはないので、日記のように書いていくことをお勧めします。

なんど「連絡がつくようにしておいて」と頼んでも聞いてくれない場合は決断の時

浮気の有無は別にして、帰宅が遅い夫と連絡がとれないのはとても困ります。

事故に巻き込まれたのでは、何かあったのでは・・と心配で夜も眠れなくなってしまうでしょう。また、「子供の体調が急に悪くなったので急いで帰ってほしい」などの急用が発生することだってあるはずです。やはり、どんな時でも連絡が付く状態にしてくれなければ、困る時だって絶対にあるはずです。

 

「分かった分かった」「今度から気をつけるから」と言いつつも、また帰宅が遅い時に電源が入っていなければ、夫は自分の態度を改める気がないと判断してもいいでしょう。浮気をしている可能性もあるうえに、あなたのことを真剣に考えてくれていない、一番大切だと思っていないと考えてもおかしくはありません。

ここまで来たら、探偵などの専門家に浮気調査を依頼してあなたの夫の動向について探ってもらってもいいかもしれません。

電源が切れていることにずっともやもやしているより一度調べて楽になりましょう

実際にパートナーの電源が切れて心配になって検索をして来てくれる方は非常に多いです。

インターネットで調べても結局はネットの意見でしかありません。浮気をしているのか、ただ飲み会をしているのか、それともギャンブルをしているのかはあなたの夫にしかわかりません。

あなたの現実はネットを見ているだけでは変わりません。ずっともやもやしているのではなく、現実と向き合いませんか?

探偵に浮気調査を依頼したら、夫が電源を切っている間に何をしていたのかが判明します。

もちろん証拠がなくても、夫に言い寄ることは可能ですが、証拠がなければ100%浮気を認めたりはしません。押し問答になるか、いつものように夫に言い逃れされるのがオチです。

浮気をしているのであれば、ここで初めてあなたは夫に証拠を突きつけ、「電源を落としていたのは浮気していたからでしょう」と夫と初めて浮気について話し合いをすることができます。

また、本当に何か事情があって(浮気ではなく)電源を落とさなければならない場所に行っていたとしても、浮気調査で事実が分かります。夫婦の関係を考えた上で浮気をしているか事実確認をすることは必要ではないでしょうか。

帰宅が遅いたびに「充電が切れていた」「電波が届かない場所にいた」というのは浮気の言い逃れの可能性が高い

帰宅が深夜、または朝帰りが続き、そのたびに連絡がとれず「充電が切れていた」「電波が届かない所にいた」と言うのは浮気の言い訳の可能性があります。なんど「きちんと電源は入れておいて」と頼んでも改善されない場合は浮気相手と深い関係になっているかもしれません。

 

早い段階で本気になるのを阻止するためにも、夫に反省させて改心させるためにもまずは浮気の事実確認をしましょう。浮気調査をすることで浮気の証拠も揃えることができます。証拠がなければ、夫は浮気を絶対に認めません。

あなた以外の女性との行為が楽しく、妻にバレなければこのままの状態でいたいと考えているとしたら、不貞の証拠を突きつける以外に浮気を止めさせる手段はないと考えるべきです。

夫がスマホの電源を切っていることで浮気を深刻に疑っているのであれば、浮気調査等を使って事実確認をしてみてはいかがでしょうか?

浮気の解決方法がわからない時は?

「浮気相手がだれかわからない」、「浮気相手がどこに住んでいるのか知りたい」、「浮気を確かめたい」、「浮気相手へ仕返しをしたい」、「浮気相手へ慰謝料請求したい」

当サイト「浮気調査の教科書」にはこういった方がよく来てくれますが、あなたは浮気の証拠をお持ちでしょうか?

いくら浮気だとわかっていてもLINEやメールでのやり取りだけでは証拠としては不十分ですし、アカウントやアドレスがわかるだけでは浮気相手に逃げられてしまいます。

浮気相手を突き止め、浮気の証拠を確保しなくては浮気相手からパートナーを取り戻すことも、浮気相手にウサ晴らしすることもままなりません。

自分でどうにもできない時は探偵という専門家を使って浮気を解決するための準備を整えましょう。

浮気調査をすることで、浮気をしているかどうか、浮気相手の素性や住所といったことについてわかるだけでなく、法的に証拠能力のある浮気の証拠を手に入れることができます。

そして、調査結果を使って示談をすることで浮気相手と別れさせることも、浮気相手に痛い思いをさせることも容易になってきます。

当サイトでは全国4000社以上の探偵社をまとめてきました。その中でも全国に拠点があり、「価格」「調査力」「信用」といった面で管理人が自信をもっておすすめできる探偵社を厳選して紹介しています。

どの探偵もあなたの秘密は守ってくれるのでばれる心配はなく、良心的な価格で調査をすることができます。

実際に当サイトで口コミや評判も募集した結果、「この探偵社を選んだ理由は浮気調査を経験した友人がよかったと紹介してくれたから」という意見が3割を超える、信頼の厚い探偵事務所です。

今相談して楽になるのか、いつまでもネットを見て悩み続けるかはあなた次第ですよ。

浮気調査に強い!浮気の証拠を抑えるなら 「原一探偵事務所」

浮気調査

浮気調査におすすめなのが「原一探偵事務所」です。

原一探偵事務所は調査実績46年、解決実績10万件以上と業界でも信頼できる最大手の探偵事務所です。

原一探偵事務所では必ず20年以上勤めているベテランが調査のリーダーを務めます。

経験豊富な調査員が指揮をとるので、予期せぬ事態が生じた場合も臨機応変に対応しトラブルを回避することができ、調査の成功率には定評があります。

高性能な調査機材と調査車両を取り揃えているので、言い逃れのできない不貞の証拠を収集してくれます。

「浮気を確かめたい」人だけではなく、浮気の証拠を使って「浮気をやめさせたい」、「浮気相手に制裁・慰謝料請求したい」、「離婚したい」人におすすめの探偵社です。

浮気の相談、浮気調査の見積もり無料。全国に支店があり、支店のない地域でも出張費は無料なので、全国どなたでもご利用できます。

「浮気調査の教科書」限定!!調査料金が2万円お得になるクーポンを配布中!

原一探偵事務所の「実際に体験して調査の価値を知ってもらいたい」という思いから、当サイト経由でお問合せすることで調査時の基本料金4万円が半額でご利用できます。

TEL:0120-22-0268

※電話で「割引クーポンを見た」とお伝えください。

↓メールで無料相談はこちらから↓

後払いだから安心!調査費用を抑えるなら「HAL探偵社」

HAL探偵社

浮気調査の費用を抑えたい人におすすめなのが「HAL探偵社」です。

HAL探偵社は後払い(成功報酬)で分かりやすい料金体系の探偵社です。

調査料金は経費込みで探偵業界最安水準の調査員一人あたり6000円/1時間になっています。

HAL探偵社では必ず調査前に丁寧なカウンセリングを通じて、あなたの目的に応じたプランを作成して浮気調査の料金を見積もってもらえます。

また、料金システムが成功報酬型なので、もしも浮気の証拠が取れなかった場合は料金がかかりません。

なので、夫の浮気がわかっていて浮気の証拠を集めたいと思っている人におすすめの探偵社です。

HAL探偵社は調査料金が安く、全国に支店があります。初めての浮気調査で費用が気になっている人におすすめです。

↓問い合わせ・無料相談はこちらから↓

初めての浮気調査も簡単に!「探偵探しのタントくん」

探偵さがしのタントくん

浮気調査の探偵選びに悩んでいる人におすすめなのが「探偵探しのタントくん」です。

探偵探しのタントくんは全国の探偵社からあなたの地域の探偵を紹介する一括見積もりサービスです。

提携している探偵社は調査員15名在籍、調査方法や見積もりに関する説明を徹底している、年間実績500件以上といった、安全で実績のある探偵社だけになります。

相談員に相談するだけで探偵を探してくれるので、直接探偵に相談しずらい人にも使える、簡単便利なサービスです。

「探偵の選び方が分からない」「どこが一番安い探偵なの?」「複数社から見積もりを取りたい」と考えている人に最適なサービスです。

↓電話で問い合わせをしたい方はこちらをタップ↓

0120-524-028

↓匿名相談を無料でやってます↓

浮気を解決するヒントになるかも

1

【証拠もなく問い詰めても白状してくれますか?】 なんとくだけど行動が怪しげだし、急に残業や休日出勤、 ...

2

「不倫相手に仕返ししたい!でも犯罪は犯したくないし・・どこまでなら大丈夫?」 夫の不倫相手に対し、「 ...

3

「慰謝料請求したいけれど証拠がない!こんな時どうしたらいいの?」 夫の浮気は確実!そうあなたは思い、 ...

4

浮気している夫に対し、相手の女性と別れさせて再構築したいと思っている方も意外に多いようです。浮気は許 ...

5

夫が浮気しているから別れたいという方は意外に多いようです。 ただ、有利に離婚するためにはちゃんとした ...

6

夫の怪しげな態度に浮気を疑った際は、どうしても白黒つけたくなるのは当然の心理です。今すぐにでも本当に ...

7

「浮気相手に慰謝料請求したい」「浮気をするような人とは離婚したい」「夫が浮気をしているので探ってほし ...

8

「浮気調査の相場がわからない!1日15万円は適正金額なの?」 夫の浮気を予感した時、最初に思うのが「 ...

9

夫が浮気しているかどうかを確かめたい!と思った多くの方は、インターネットや電話帳などで探偵を調べて、 ...

10

「浮気調査ってどれくらいかかるの?」「いつ浮気してるか分からない時はどうしよう?」 朝帰りが増えた、 ...

11

出来るだけ費用を抑えて浮気調査を探偵に依頼したいと思ったら、やはりピンポイントで日程を決めて調査をお ...

12

「浮気相手は誰?どうやって調べたらいいのか分からない!」 急に夫の帰りが遅くなったり、出張が増えた、 ...

13

「慰謝料請求したいけど浮気相手の住所がわからない!どうやって調べたらいいの?」 夫の浮気相手に対して ...

14

「浮気相手の個人情報を知りたい!探偵にどこまで調べてもらえるの?」 夫の浮気相手が誰なのかが不明な場 ...

-浮気の言い訳

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気調査の教科書~失敗せず確実に浮気を解決~ , 2021 All Rights Reserved.