浮気調査を依頼する探偵の選び方

探偵に浮気の相談する際に準備すること・聞いておくこと

更新日:

夫の浮気を確信した時、「詳細を知りたい」「相手は誰なのか?」ということを、調べたいと思うのは当然のことです。

ですが、インターネットで探偵を調べ、電話相談やメールで相談しても、多くの場合はハッキリとした調査料金などは教えてくれません。大抵は会って面談・相談をすることになります。

「まずは会いましょうって強引に勧誘する気なの?」「詐欺ではないか信頼できない」って思うかもしれませんが焦りは禁物です。

探偵と面談するのは、どんな状況なのかを探偵に伝えて、調査の見積もりをしてもらうためなんです。

できるだけ安くて、信頼した探偵社か見極めるために、相談時に準備しておくことや、聞いておくべきことってあるのでしょうか?

電話やメールで探偵が調査料金を教えてくれない理由は?

お金

多くの探偵事務所が浮気に関する電話やメールの無料相談をしています。相談には乗ってくれますが、詳細な調査料金や調査日数に関しては教えてくれない場合が多いようです。

ただ、これを「不親切」と思ってしまうのはNGといえるでしょう。

電話やメールで探偵が調査料金を教えてくれない理由は状況にあった見積もりを取るためです。

多くの場合、浮気をされて動揺している人が浮気調査を探偵に依頼してきます。なので探偵にとって必要な情報がわからなかったり、正確なヒアリングができないことがあります。正確な見積もりを出すために直接会う必要があるんですね。

実体のない探偵社が多いので、電話やメールだけの相談で簡単に調査料金を見積もるところは警戒したほうがいいでしょう

探偵は何を基準に調査料金を見積もっているの?

探偵が調査料金を見積もる時にはいくつか基準があります。

調査日がはっきりしているか

浮気相手とのラインやメールの履歴などがあれって彼の行動を把握しやすいと見積もりを立てやすくなります。日記などで彼の行動パターンを把握しているのも同様です。

しかし、相手が誰なのか分からない、証拠らしきものは一切ない等という時の調査は見積もりが高くなります

浮気をしている日に検討がつかず、夫の仕事終わりから帰宅まで常に尾行するとなると、時給やパック料金制の探偵社では見積もりは高くなるでしょう。

調査場所が遠方ではないか

調査場所が夫の単身赴任先等の遠方だったり、いつ浮気相手と会うのか分からない時等は、調査時間も長時間に及びます。探偵の支社が誓うにないと交通費や宿泊費をこちらで費用を持たなければなりません。

→「探偵によって見積もりが違う!料金の差はどこから来ているの?

探偵事務所に来るように言われたけど怪しいですか?

「事務所に来て相談しましょう」と言ってきた探偵は、安心といえます。電話帳やネットに広告を出しているにも拘らず、実態のない探偵事務所も実は多数あるからです。

電話の依頼だけで調査を実行したり、事務所ではなく喫茶店などで会いたがる探偵は怪しいと考えましょう。

直接事務所に出向き、余裕があれば実務をしている様子はあるか、探偵の人柄などにも触れてみるといいですね。所在地のない探偵事務所にお金を入金した途端に連絡が取れなくなってしまうケースを防ぐためにも重要です。

平成19年6月1日から『探偵業法』が施行され、現在は探偵の業務が適正に行われるように法律で規制されています。この『探偵業法』の届け出が行われているかどうかも注目ポイントです。『探偵業届け出証明書』は事業所の見やすい場所に提示しなければならないという業務規制があります。

また、「ひとりで事務所に行ったら無理やり契約させられそう!」と不安になっている方もいるかもしれません。浮気をされていると自分も動揺していて正確な判断ができそうになかったら、信用できる友達に相談してついてきてもらいましょう。

長時間にわたって拘束され無理やり契約を迫ったり、強引に契約締結した場合は刑事責任に値します。『強要罪』や『逮捕・監禁罪』にあたりますので、普通の探偵社はそのようなことは絶対にしません。逆にそんなことがあれば、警察や消費者センターに速やかに相談しましょう。

契約していないのに依頼を受ける探偵は怪しい

あなたが探偵に調査を依頼する際に、必ず『契約書』を交わさないといけません。これは『探偵業法』によって厳格に定められています。

いくら口約束で「安く調査します」「簡単な調査なので契約は必要ない」等と持ち掛けられても誘いに乗ってはいけません。

契約を締結せずに依頼を受ける探偵社は100%怪しいと疑って間違いないといえます。お金だけを騙し取られて調査はしてもらえなかった・・という事を避けるためにも注意が必要です。

浮気調査の相談前に準備することはありますか?

浮気

基本的には仕事や育児で時間がない人は準備がなくても大丈夫です。ですが、探偵に相談する時はある程度の準備があるとよりスムーズに話し合いが出来ます。

探偵に相談する際に準備しておくこと、聞いておくことはまとめてメモしておきましょう。緊張していると思い出せないこともあるので、手帳などに書いておくと良いでしょう。

調査する目的を明確にする

できれば、浮気調査を依頼する目的を明確にしておきましょう。離婚、再構築、慰謝料、浮気相手と別れてほしい、浮気の証拠を確保してほしいなどなど…

浮気相手に制裁をしたいだけならいいのですが、浮気の証拠を使って「離婚せず浮気相手に慰謝料請求」、「離婚して両者に慰謝料請求」かで採算が取れるかどうかも変わってくることがあります。

まだ悩んでいる段階でもしっかりと調査員は聞いてくれますし、調査を依頼している最中に決断する方も多いです。

浮気問題では自分の意志を伝えることが大切になってきます。自分の意志を押し殺していませんか?調査員にも自分の意志をしっかりと伝えましょう。

→「探偵に浮気調査を頼めば有利に夫と離婚できますか?

→「探偵に浮気調査を頼めば浮気相手と別れさせて再構築できる?

→「浮気相手への仕返しはどこまでが合法的ですか?ばらしても大丈夫?

→「浮気相手に慰謝料請求をしたいけれど、証拠がない時は?

夫の日常についてわかるものを用意する

夫の写真や職場、通勤経路、行動パターンを記したあなたの日記などもあれば、調査の予定を立てやすくなります。夫が浮気する日が明確だと調査日、調査時間を短縮することができて、費用を安く抑えることができます

夫の車や洋服のポケットに残されたレシートや女性と写した写真、メールやLINEの履歴のスクリーンショットなども重要な資料になります。無理して証拠を見つけようと行動を起こすのは危険なので、自分で出来る範囲で構いません。

→「探偵の浮気調査は何日かかる?期間を短くするためには?

探偵との面談で聞いておいたほうがいいこと

探偵

探偵さんとは契約をする時に直接会うことになると思います。後から料金トラブルが起こったりしないように、面談の時に聞いておいたほうがいいことを紹介します。

証拠が取れなかった時はどうなるのか

浮気を疑って依頼をしたにも関わらず、証拠が取れないことも少なからずあるようです。稀なケースですが夫が浮気していなかった場合や、調査員の尾行ミスなどが起こったら証拠を取ることはできないですよね。

  • パック料金制のケース

一般的に多くの探偵社で展開している安価な『パック料金制』は分かりやすくすると時給制です。調査員が働いた時間によって報酬を払うことになります。なので、証拠が発見されなくても返金されるケースは稀のようです。

  • 成功報酬制のケース

『成功報酬制』の場合は調査に入る前に着手金を支払いますが、証拠が取れなかった場合は残りの報酬は支払う必要がありません。調査員の尾行ミスによって証拠を取れなかった場合は、料金の一部を返還するのが定例になっているそうです。返金してもらえない場合は国民生活センターに相談してみるといいでしょう。

一概にどちらのプランが良いとは言えませんが、会社やプランによって様々ですので、面談する際には確認しておきましょう。

→「成功報酬の探偵に浮気調査を依頼すると損をする?

→「浮気調査が失敗したら返金できる?返金保証ってどうなの?

追加料金を請求されることはないか

追加料金に関しても、探偵社と確認しておく必要があります。

こっちは提示された見積もりだと思っていたのに、どんどん追加料金がかさんで、支払いは最初の予算の2倍、3倍になってしまったというケースもあるようです。

時間の延長などで算出されるのか、急な人員の増加が必要になって加算されるのか(浮気相手が複数だった等)どんな時に追加料金が必要なのかを確認します。

料金トラブルを加味して、最近では追加料金は一切かからない探偵社も多いです。ですが、悪質なところに引っかかったり、後の祭りにならないように事前に質問しておきましょう。

→「探偵に頼んで勝手に追加料金を請求されない?水増し請求を防ぎたい!

探偵は契約時に必ず話すことがある

探偵が浮気調査を開始する際には「契約書」が必要になります。そして、必ず探偵側から『重要事項説明書』を受け取らねばならないことが探偵業法で定められています。

探偵側は契約の締結前に、書面を交付して依頼者に重要事項を説明する義務があります。内容的には『探偵の商号・代表者の氏名』『個人情報に関する法律やその他の法令を遵守すること』『金銭の概算額と支払時期』『契約の解除の関する事項』『秘密保持』など、10項目にのぼります。

探偵業法では契約書と重要事項説明書をもって契約をしなければいけません。つまり、重要事項の説明や説明書の提示がなければ絶対に契約は出来ないということです。

契約する前には必ず重要説明事項を確認し、疑問があれば質問したり、納得できなければ契約しないという姿勢も大切です。

直接会って信頼できるか確かめてから依頼することが重要!

浮気の調査など本当はしたくないうえに、「探偵に直接会うのも気が引ける」方もいると思います。しかし、浮気問題をそのままにしておく方が、後々大変になってきます。

ただ、悪徳業者に捕まって金銭面で痛い思いをしないためにも、事前に準備してから相談することが大切です。ある程度の証拠などを準備したうえで、リサーチしてから信頼のおけそうな実績のある探偵を選びたいですね

→「浮気調査で失敗しない探偵の選び方

→「浮気調査に使う信頼できる探偵と悪質探偵の見分け方

浮気の解決方法がわからない時は?

「浮気相手がだれかわからない」、「浮気相手がどこに住んでいるのか知りたい」、「浮気を確かめたい」、「浮気相手へ仕返しをしたい」、「浮気相手へ慰謝料請求したい」

当サイト「浮気調査の教科書」にはこういった方がよく来てくれますが、あなたは浮気の証拠をお持ちでしょうか?

いくら浮気だとわかっていてもLINEやメールでのやり取りだけでは証拠としては不十分ですし、アカウントやアドレスがわかるだけでは浮気相手に逃げられてしまいます。

浮気相手を突き止め、浮気の証拠を確保しなくては浮気相手からパートナーを取り戻すことも、浮気相手にウサ晴らしすることもままなりません。

自分でどうにもできない時は探偵という専門家を使って浮気を解決するための準備を整えましょう。

浮気調査をすることで、浮気をしているかどうか、浮気相手の素性や住所といったことについてわかるだけでなく、法的に証拠能力のある浮気の証拠を手に入れることができます。

そして、調査結果を使って示談をすることで浮気相手と別れさせることも、浮気相手に痛い思いをさせることも容易になってきます。

当サイトでは全国4000社以上の探偵社をまとめてきました。その中でも全国に拠点があり、「価格」「調査力」「信用」といった面で管理人が自信をもっておすすめできる探偵社を厳選して紹介しています。

どの探偵もあなたの秘密は守ってくれるのでばれる心配はなく、良心的な価格で調査をすることができます。

実際に当サイトで口コミや評判も募集した結果、「この探偵社を選んだ理由は浮気調査を経験した友人がよかったと紹介してくれたから」という意見が3割を超える、信頼の厚い探偵事務所です。

今相談して楽になるのか、いつまでもネットを見て悩み続けるかはあなた次第ですよ。

浮気調査に強い!浮気の証拠を抑えるなら 「原一探偵事務所」

原一探偵事務所

浮気調査におすすめなのが「原一探偵事務所」です。

原一探偵事務所は調査実績43年、解決実績10万件以上と業界でも信頼できる最大手の探偵事務所です。

原一探偵事務所では必ず20年以上勤めているベテランが調査のリーダーを務めます。

経験豊富な調査員が指揮をとるので、予期せぬ事態が生じた場合も臨機応変に対応しトラブルを回避することができ、調査の成功率には定評があります。

高性能な調査機材と調査車両を取り揃えているので、言い逃れのできない不貞の証拠を収集してくれます。

「浮気を確かめたい」人だけではなく、浮気の証拠を使って「浮気をやめさせたい」、「浮気相手に制裁・慰謝料請求したい」、「離婚したい」人におすすめの探偵社です。

浮気の相談、浮気調査の見積もり無料。全国に支店があり、支店のない地域でも出張費は無料なので、全国どなたでもご利用できます。

「浮気調査の教科書」限定!!調査料金が2万円お得になるクーポンを配布中!

原一探偵事務所の「実際に体験して調査の価値を知ってもらいたい」という思いから、当サイト経由でお問合せすることで調査時の基本料金4万円が半額でご利用できます。

TEL:0120-22-0268

※電話で「割引クーポンを見た」とお伝えください。

↓メールで無料相談はこちらから↓

後払いだから安心!調査費用を抑えるなら「HAL探偵社」

HAL探偵社

浮気調査の費用を抑えたい人におすすめなのが「HAL探偵社」です。

HAL探偵社は後払い(成功報酬)で分かりやすい料金体系の探偵社です。

調査料金は経費込みで探偵業界最安水準の調査員一人あたり6000円/1時間になっています。

HAL探偵社では必ず調査前に丁寧なカウンセリングを通じて、あなたの目的に応じたプランを作成して浮気調査の料金を見積もってもらえます。

また、料金システムが成功報酬型なので、もしも浮気の証拠が取れなかった場合は料金がかかりません。

なので、夫の浮気がわかっていて浮気の証拠を集めたいと思っている人におすすめの探偵社です。

また、HAL探偵社のサイト中部にある慰謝料チェッカーでは慰謝料がいくらなのか無料で調べることができます。浮気の証拠を集める前に慰謝料請求でどの位もらえるのか心配な人にもおすすめです。

↓あなたがもらえる慰謝料はいくら?↓

慰謝料請求の見積もり計算はこちら

 

HAL探偵社は調査料金が安く、全国に支店があります。初めての浮気調査で費用が気になっている人におすすめです。

※問い合わせ後、確認の電話が届きますので、電話が取れる状態でお待ち下さい。

↓問い合わせ・無料相談はこちらから↓

初めての浮気調査も簡単に!「探偵探しのタントくん」

探偵さがしのタントくん

浮気調査の探偵選びに悩んでいる人におすすめなのが「探偵探しのタントくん」です。

探偵探しのタントくんは全国の探偵社からあなたの地域の探偵を紹介する一括見積もりサービスです。

提携している探偵社は調査員15名在籍、調査方法や見積もりに関する説明を徹底している、年間実績500件以上といった、安全で実績のある探偵社だけになります。

相談員に相談するだけで探偵を探してくれるので、直接探偵に相談しずらい人にも使える、簡単便利なサービスです。

「探偵の選び方が分からない」「どこが一番安い探偵なの?」「複数社から見積もりを取りたい」と考えている人に最適なサービスです。

↓電話で問い合わせをしたい方はこちらをタップ↓

0120-524-028

↓匿名相談を無料でやってます↓

浮気を解決するヒントになるかも

1

【証拠もなく問い詰めても白状してくれますか?】 なんとくだけど行動が怪しげだし、急に残業や休日出勤、 ...

2

「浮気相手に仕返ししたい!でも犯罪は犯したくないし・・どこまでなら大丈夫?」 夫の浮気相手に対し、「 ...

3

「慰謝料請求したいけれど証拠がない!こんな時どうしたらいいの?」 夫の浮気は確実!そうあなたは思い、 ...

4

浮気している夫に対し、相手の女性と別れさせて再構築したいと思っている方も意外に多いようです。浮気は許 ...

5

夫が浮気しているから別れたいという方は意外に多いようです。 ただ、有利に離婚するためにはちゃんとした ...

6

夫の怪しげな態度に浮気を疑った際は、どうしても白黒つけたくなるのは当然の心理です。今すぐにでも本当に ...

7

「浮気相手に慰謝料請求したい」「浮気をするような人とは離婚したい」「夫が浮気をしているので探ってほし ...

8

「浮気調査の相場がわからない!1日15万円は適正金額なの?」 夫の浮気を予感した時、最初に思うのが「 ...

9

夫が浮気しているかどうかを確かめたい!と思った多くの方は、インターネットや電話帳などで探偵を調べて、 ...

10

「浮気調査ってどれくらいかかるの?」「いつ浮気してるか分からない時はどうしよう?」 朝帰りが増えた、 ...

11

出来るだけ費用を抑えて浮気調査を探偵に依頼したいと思ったら、やはりピンポイントで日程を決めて調査をお ...

12

「浮気相手は誰?どうやって調べたらいいのか分からない!」 急に夫の帰りが遅くなったり、出張が増えた、 ...

13

「慰謝料請求に浮気相手の住所が必要!どうやって調べたらいいの?」 夫の浮気相手に対して、慰謝料請求を ...

14

「浮気相手の個人情報を知りたい!探偵にどこまで調べてもらえるの?」 夫の浮気相手が誰なのかが不明な場 ...

-浮気調査を依頼する探偵の選び方

error: Content is protected !!

Copyright© 浮気調査の教科書~失敗せず確実に浮気を解決~ , 2018 All Rights Reserved.